てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Squid!! Vol.7

 先週末、石津さんのお誘いで、行ってきましたが、自身訪れるのは30年ぶりでした.....
佐世保に住んでいるときに、親父と筏のかかり釣りに行って以来で目にする景色全てが新しい(笑)。



 道中、腹ヘッタと駄々をこねてiphoneで食べログで検索して、204号線?沿いにひっそりと佇むラーメン屋へ。





blog_10042401.jpg







blog_10042402.jpg







『博多ラーメン 竹林 2号店』。
竹林と書いてチクリンと呼ぶそうです。
葱ラーメンを注文しましたが、久しぶりに『オ~ッ!!』いう感じで、お味は◎!!
再訪の価値ありです。(笑)





そんなこんなの道中でしたが、夕方現地に入り私は根魚メイン&ホゲ回避の保険でアジでしたが、根魚は何処へ!?ぐらいに激渋.....
激渋というより、バイトすらない状態であっちこっちランガン。





・・・・・





・・・・・




・・・・・




・・・・・





途中、南蛮漬けサイズのアジゴと戯れたりしながら、とある漁港周りの小磯でライズしているんで、チョイと狙ってみたら、





blog_10042403.jpg


こいつが、やたらと高活性でキャストするたびにバイトしてくる!!
自身初となる魚。
アブッテカモではないような気もするけど.....




知ってる人が居たら↑の魚の名前を教えてください!!






そして、朝マズメ狙いで目的の漁港へ到着し、ここでの根魚の反応の悪さにアジを狙ってみるものの微妙にサイズアップ。
と言っても、MAX手の平↑ぐらいが掛かるぐらいで数も伸びなかったんで、朝マズメに期待して仮眠......。





・・・・・





・・・・・





・・・・・





・・・・・





blog_10042405.jpg


 期待の朝マズメの根魚狙いは期待と裏腹に思いっきり撃沈!!
港内をウロチョロしてみると、どうも潮の当たり具合が違うのか魚の密度が濃いところでやってみるけど、やはり不発.....。





・・・・・





 そして、この場所をあきらめて移動.....
根魚を諦めて辛抱堪らず、石津さんからエギを借りて1年ぶりのエギング。
途中ランガンしてみるけど、ロケーションは最高なもののどうも、イカ族、根魚族ともに渋い!!





ベイト、藻の生え具合とか最高なのに.....





そして、このエリア最後の漁港で、港内の船道からのカケアガリを狙ってると、『コンッ!!』と手応えがあったあと、ラインが少し走ったのを確認してフッキングをいれると、










blog_10042407.jpg


 大きくはないけど、食べごろサイズのアオリ。
イカ族独特の引きは面白いです(笑)
結局、この後は沈黙が続いて、このエリアを離れ帰路にもう一箇所叩いて帰ることに.....





その前にお腹を満たすために、訪れたのは......





・・・・・





・・・・・





blog_10042402.jpg


『博多ラーメン 竹林』(爆)
今回は、気になっていた『ホルモン』も食して二人とも満足(笑)






 最後の漁港では、途中猛烈な睡魔が襲ってきて、波止の犬走りを背もたれに爆睡!!
波止のコンクリートが心地良いぐらい絶妙な温まり具合で、よく眠れた(笑)
ふと、目を覚ませば石津さんも.....





石津さん、運転お疲れ様でした。
さて、今週からGW突入!!
前半は仕事で埋まって、後半は1年ぶりにまたエギング三昧で過そう.....





blog_10042408.jpg















スポンサーサイト

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

A delusion and reality.....

 いまさらですが、GWの結果をば.....
GWは『しんかわさん』と某島へ2日と5日の2回行ってきました。





とりあえず、1日目は明るいうちに目ぼしいところを叩いて見るつもりで、二人ともちょっとだけ『妄想』しながら橋を渡る.....







 1日目のメインはアオリ狙いで水深があるエリアを叩いて周る。
途中、根魚に浮気をしたものの、キャッチできたのは↓のようなコッパアラカブ。



blog_09051401.jpg


チイサスギル・・・・・・




そして、最後のエリアで日没の時間帯にようやく掛けたものの痛恨のタモ入れ失敗!!
それ以降、アオリの反応はなくなって、それまで見えていた足元の捨石周りに着いていた良型のメバルを狙ってみたものの、何故か不発に終わる.....



 そんな中、1gのジグヘッドをフルキャストしてボトムまでフォールさせると、↓のようなアジ。



blog_09051402.jpg


手のひらサイズが数匹捕れた後は遠くのサビキ釣り師の撒き餌の影響かアジの反応もなくなり撤収。
フォール中のアタリが面白いように取れたんで、それなりに面白かったのはいいがイカの反応が思ったほど良くなかったんで、次回は根魚メインということで、帰路は各自車の中で反省会.....













 そして、5日の日はある意味二人ともリベンジを誓っての釣行!!
1日目の釣行で水深やベイトの有無、ボトムの様子からある程度は各エリアの特徴は把握済み。そんな中、当日は風も結構吹いていたんで風裏のエリアに絞って夕マズメの時間帯からスタート。






 ぶっちゃけ、根魚の方は↓のコッパアラカブがエンドレス状態で釣れ続きそうな勢いでした。



blog_09051403.jpg


テトラの上っ面をリフト&フォールさせると、フォール中にラインが走ったりして面白かったのはいいが、如何せんサイズがショボ過ぎ.....。





 ならばと、下げの流れの際を自作ジグヘッドでドリフトさせていると、フォール中にエンドレス状態でバイトしてくるネンブツダイ.....



blog_09051404.jpg





そして、ボトム狙いでフォール中のバイトは無視してボトムでのバイトを拾っていくと、













blog_09051405.jpg



やっぱり、ネンブツダイ.....





投げても、投げてもネンブツダイ.....





 その後、ホームの漁港に行ってみるけど、フォール中のジグヘッドにイカがバイトしてきてドラグを数秒鳴らしてフックアウト!!



結局のところGWは玉砕しまくった二日間でした。
今度は、タイミングを見て行ってこよう.....



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Squid!! Vol.6

 Are you hungry?



















 こんな感じで、今週末もイカに走ってきました。
土曜日は強風・波浪注意報が出ていたんで少し気になったけど、底荒れしてなさそうな出来るだけ水深があって風裏になるエリアへ。










 その前に前回、kg↑をキャッチしたいつもの漁港へ。
お昼過ぎに到着すると、潮位の方は下げすぎている感じがあったものの1時間だけやって本命のポイントへ。






 本命ポイントへ到着して、何も持たずに防波堤に並んでいるサビキ釣り師の様子を見ていると、コンスタントにアジが上がっている。
サイズも20cm~25cmとまずまずで、偶に30cm↑が来ている.....








・・・・・








・・・・・









最初からここに来ておけばヨカッタ・・・・・・(T_T)







 車に戻り、タックルの準備をしてサビキ釣り師の邪魔にならないところで、沖の船道の向こう側へエギをフルキャスト!!
昨年、来た時に餌釣り師に聞いた水深は7m~8mぐらい。
着水直後からカウントを始める。







10・・・・・・







20・・・・・・







30・・・・・・







40・・・・・・







50・・・・・・







60・・・・・・







70・・・・・・







80・・・・・・







90・・・・・・








 糸ふけを回収して、ゆっくり竿を立てるとエギが底を這う感触と重みを感じたんでカウント80~90ってところでしょうか.....
そして、最初のJerkを一発入れた後、再度もう一回Jerkを入れた直後に違和感!?
一発、フッキングを入れると明らかにと言うか、微妙に重いけど.....







・・・・・








・・・・・









blog_09042602.jpg


ヤリイカの子供?
ちなみにエギは4号サイズ.....





その後、この子供達が3連荘.....
居酒屋とかで、偶に蛍烏賊の沖漬けとか食べることがあるけど、沖漬けにしたら一口サイズとは言わないものの美味しそうなサイズ.....








・・・・・








・・・・・








 その後は、反応がない時間が過ぎていくばかり.....
風も、正面から吹いたり追い風になったりと安定しないなか、エギのカラーを変えてみたり、Jerkの回数とかタイミングを変えてみたりとやりながら、沖からJerkしてきたエギを足元で1回Jerkさせた後のテンションフォール中に一瞬ラインが『フワ~ッ』としたようなしなかったような?









ものは試しと軽くロッドで聴いてみると、根掛かりではない重さの感触だったんで一発フルフッキング!!
足元のパイロンの中に入られるのを嫌って一気に浮かせて、タモを準備して水面までのばすと微妙に届かないやん!!






後ろで見ていた子供連れの親父さんが親切にタモ入れしていただき無事キャッチ!!










blog_09042603.jpg


実家で計測したら前回と同じ1,400g。









blog_09042604.jpg


〆た後に体色が透明の中に浮かび上がる目の縁のグリーンが映えるアオリの瞳.....






 タモ入れしていただいた親父さんも、ほっとした様子で変わりに小学生の息子さんが興奮しっぱなしでした......






って言うか、私も内心興奮してましたが.....






・・・・・





・・・・・





そろそろ陽も傾きかけて帰りの時間も気になり最後に1キャストしてSTOP FISHING。
防波堤の帰りは、餌釣り師の方々に色々とお声をかけてもらい、ちょっと嬉しかった......







本命ポイントを後にしていると、辺り一帯↓のような光景......





blog_09042601.jpg


ここいら一帯はもう田植えのシーズン。





次回も期待です.....






このページのトップへ

Yes Squid!! Vol.5

 春のエギング、何時以来でしょうか?
おそらく、5年くらいやってなかったような気がします。
周りの方々もナイスサイズを上げているようなので、5年ぶりくらいに春のエギングへ『しんかわさん』と行ってきました。





 ある意味、NewRodに魂入れば良いな?ぐらいの気持ちで、道中二人して駄弁りながら途中、思わぬ渋滞にハマりながら、1時間ほど遅れて目的地へ到着。
今回メインはエギングで夕マズメを前回いい思いをしたメバルで締めようと計画をたてていたんで、まずはエギングからSTART!!





このエリアは、あまり潮通しは良いほうではないけど以前(もう5年以上も前の話ですが....)に2kgクラスのイカを何回か目撃していたんで、多少なりとも期待が↑になるというもの。
右斜めからの風でかなりラインが煽られるが、できるだけ、風を真正面で受けれる方向に迷わず4号サイズのエギをフルキャスト!!





・・・・・





・・・・・





1時間キャストを続けても、何にも起こらなかったんで、追い風になる湾奥へほんのチョット移動して、追い風に乗せてエギをフルキャスト!!





・・・・・





・・・・・





NewRodに最初の魂を入れてくれたのは、1kgサイズのカミナリイカ.....
2回ジャークを入れた後のフォール後にラインが走ったんで、なかなか面白かった・・・・・。






 その後、しばらく沈黙の時間があって、沖からジャークしてきたエギを足元のカケアガリでフォール中にドスン!!





blog_09041901.jpg



実家で計測したら1,400g。
(締めた後ですが.....)



これで、5年前のリベンジが叶った.....





魂が入ったのはコイツ↓





blog_09041902.jpg






SMITH .LTD SQUID HEARTS 88DI(DEEP IMPACT)





そして、夕マズメ。





blog_09041903.jpg


もう一つのターゲットのメバル。





しんかわさんは、いいサイズのアラカブと格闘してましたが、私には何も起こらなかった。
前回は、カケアガリ一帯にメバルが浮いてたのに.....





メバルは、次回の楽しみに取っとくとして、5年ぶりの春イカ。
数は、出なかったけどとりあえずkg↑が出てくれてよかった.....





次回も期待です。






このページのトップへ

After an interval of two years.....

 土曜日は約2年ぶりに秋烏賊狙いでナイトエギングに行ってきたのだな。
某所へ遠征したしんかわさんがどうやら烏賊に目覚めたらしく、今回一緒に行ってきたのさ。



 ぶっちゃけ、二人の期待とは裏腹にかなり激渋!!
2箇所目の漁港で、1回コンというアタリがあった後、2回ほどトウィッチを入れてフォール中に↓のやつ。





blog_07101013.jpg


しかし、これ以降沈黙してしまいあっちこっちとラン&ガン。
そして4ヵ所目の漁港で、しんかわさんがGe'tsしてこれで二人ともホゲがなくなったのだが、また沈黙が続き、少し場所を変える。
どうも、今日は烏賊が浮いてないようだったんで、一旦ボトムを取ってJerkさせた後再度ボトムにエギを30秒ぐらいステイさせてJerkを繰返すような感じで一杯を追加。
 そして、同じような感じでもう一杯を追加して睡魔&腰痛に我慢できず、STOP FISHING。


テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。