てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Moreover, the imperfect combustion.....

 今日はかなり遅い夏休みを取って3連休!!
昨日は、飲み会で朝帰り・・・・・。
昼前にモソモソと起きてタバコを吸いながらボーーーーーーーーッとして昼過ぎにライトタックル片手に出撃!!
まずは、以前から気になっていたシャローエリアに入ったもののベイトの気配もイーター族の気配もなかったんで小一時間ほどで撤収・・・・・。

 今度は、何処に行こうかとか考えて場所を近くの小磯に決めて車を走らせる。
車を止めて、水面を眺めると潮目が近くで交錯してたんで、イッチョ投げてみるべとタックルの準備をしてテクテクと小磯を歩いて先端まで出る。
しばらくペンシルベイト、ポッパーをキャストしていると目の前でイワシが追われて飛び跳ねている!!
イワシの群れ自体はそんなに大きくないけど、何やら良い感じズラ~。
しばらく見ていると、追っている主はサゴシ。
ものは試しとばかり、ZBLポッパーをフルキャストしたら一回だけミスバイト!!
 今日はイケルかも!とか考えながら、辺り一帯にキャストしているとカマスがペンシルベイトにアタックしてきたり、アラカブがアタックしてきたりとなかなか楽しめたけど、結局キャッチするまでにはいかなかったのが悔しい・・・・・ (>_<)

blog_06092901.jpg





明日また、リベンジしてやる!!




スポンサーサイト
このページのトップへ

A bomb blast.....

 今日は遅い夏休みの最終日(でも金曜日も夏休みなのだな。)。
昨晩から何処に行こうかとか狙いは何にしようかとか色々考えてヌーチーに決定!!

 昼前に自宅を出て下げ始めぐらいに現地に到着!!
行く途中の海は白波が立っててこの風向きなら風裏になると読んでポイントに入ると、もろ真横から吹き付けている!!

 折角来たしってわけで小一時間ほどキャストしてみるもダメダメ・・・・・。
ベイトはいるものの他の魚の気配がナッシング。
そんならということで、出来るだけ風裏になるようなまだ入ったことがない所を探しながら、辺りをウロウロして良さげなポイントがあったんで車を脇に止めて、水面を見渡すとシャロー気味で流芯もはっきりしていそうな感じ。

blog_06092501.jpg


 風も時折、吹いてくるだけで海面も比較的穏やかだったんで、ペンシルベイトをキャスト!!
着水後、糸ふけを回収していくと、本流から引かれるのか結構流れが速い。
ポーズを取るつもりで間を入れると2mぐらいは流れてしまう。
で、流芯の際付近にキャストしてストラクチャの際でドッグウォークさせると、ボシュッ!!と水面が盛り上がる!!

 一呼吸置いたもののフッキングしなかったんで更に小刻みにドッグウォークさせ1秒ほど間を作りながら引いてくると更に2回水面が盛り上がるものの、結局フッキングせず!!



ダメダメやん・・・・・ ( ̄_ ̄;)



少し移動して今度はポッパーに変えて流芯付近からのカケアガリを平行に探っていくと足元で40cmぐらいのシーバスがベイトにアタック!!


・・・・・


・・・・・


イーター居るじゃんとか思いながら小刻みにポッピングさせていると、ポッパーの背後で水面が盛り上がるもののフッキングには至らず、ポッパーが弾かれるだけで終わった・・・・・。


どうも今日は小馬鹿にされているような気がしてならん・・・・・ ヽ(´Д`)ノ


時合いが終わったのかそれ以降反応がなくなったので、今日はSTOP FISHING。


blog_06092502.jpg

今回、一番反応が良かったペンシルベイト!!


また、次回に期待するべ!!




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.51

 土曜日は、ベックさん筑前さんと管理人の3人でシーバス釣行に行ってきたのだな。

まずは、込み狙いでまずは某サーフへ。
タックルを準備して海まで出ると、やっぱ風強いし・・・・・。
風が真横から吹き付けて海面は少し波立っているものの、波打ち際にはベイトがチラホラと居るみたいで、期待大!!

風も考慮してバイブからキャストするもののなかなか反応がなく、数キャストしては数歩移動を繰り返しながら、キャストして行ってルアーを2個ロスト・・・・・ (T_T)

で、何やら遠くではフラッシュが・・・・・。

誰が掛けたんだろ?

潮も止まって、次なる場所へ移動しようかと思ったところで、ベイトの溜まり場発見!!
3人揃ってキャストしまくるとチェイゴのバイトの嵐!!

明らかにサイズは小さいことは分かるんだが、何故かアツクなってしまう。
バイトがあった瞬間、思わず声出ちゃうし・・・・・。

何回かのバイトの後、DUO TIDEMINNOW 75CDでチェイゴ捕獲に成功。
サイズはマイクロながら、ボウズは回避!!

ここでは、ベックさん、筑前さんも捕獲成功で次なる場所へ移動!!

車を止めて、シャローエリアまで降りると先程の風は何処へやら?と思うほどの無風&ベタ凪!!
3人適当に散らばって、キャストしまくると台風の影響か、海面は場所によって海藻が浮きまくっていて釣りにならんバイとか思っていたら、ベックさん早くも2連荘でバイト!!

で、管理人も数度のバラシ後、30cmのチェイゴ捕獲!!

筑前さんも60サイズ&50サイズをキャッチ!!

筑前さんも納得サイズをキャッチしてこの日はSTOP FISHING。

次もまた皆で行くバイ!!






このページのトップへ

An exhibition.....

 今回の台風は凄かった・・・・・ (-_-;)
前回の台風は雨台風だったけど、今回は更に風が凄まじかったゾ!!
宮崎では竜巻が発生したみたいだし、幹線道路沿いも被害が出てたし。
みなさんの所は被害はなかったですか?


この3連休は台風のせいもあるけど、なんとも中途半端な3連休になってしまった。


土曜日は中途半端に職場を何回か往復して、結局出撃出来ずじまい。
某シャローエリアはいい感じに魚が集まっていたみですが・・・・・。


日曜日は予想通りの暴風&豪雨!!
当然、自宅待機。


月曜日は夕方過ぎからお仕事で結局自宅に戻ってきたのが、深夜0時過ぎ・・・・・。


誠に不完全燃焼極まる3日間。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 今週、楽しみにしていたこと・・・・・。

それは、行きつけの釣具屋さんでシーバスロッドの展示会があるのだ。
9/21(木)~9/24(日)まで開催されているみたですが、今日行って来ましたバイ!!


お目当ては、SMITHのROD。
期待していた、DW(DART WINDER)88は無かったもののBSB(BLOSHOT BORON)の気になっていたモデルもあったので、店内でシャカシャカと振ってきた。


他のメーカー(DAIWA、MEGABASS、DAIWA、etc)も思い思い手にとって振り振り・・・・・。


しかし、同じLENGTHでも自重?というか持った時の持ち重りが結構違う。
HPで『軽さ』を謳い文句にしていた割には、ありゃ?みたいなのもあったし・・・・・。
(実際、リールを装着した状態で持ってないんでなんとも言えないけど。)



さて、今週末はチトお天気は下り坂だが、以前から気になってる場所もあるし、久方ぶりに思いっきりストレス発散するべ!!




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Moreover, it has gone.....

 今日は、ローテーションの休日。
毎度の如く、やっぱ行くっきゃないっしょって事でまたまたヌーチーに行ってきた。
午後一ぐらいで現地に入って、折角明るいうちに来たんで色々と下見・・・・・。
ベックさんとは夕方ぐらいに合流予定なのだな。

 今日は生憎の雨模様・・・・・。
おまけにこの雨で風も追い風ではあるものの水面が波立っていてルアーが見辛いし、チョットばっかしTOPメインでは辛いものがある。

 明るい時間は新規開拓すべくラン&ガンでキャストしまくりながら、あっちこっちと叩いて回るが、潮がまだ満潮付近なのでベイトの活性も今ひとつって感じだ。
やはり下げに入って何処に隠れていたのかチラホラとベイトの姿が現れるようになった。

 そうこうしているうちにベックさん到着!!
二人で粗方ポイントを見て回ってベックさん早速キャスト。



バシャッ!!と言う音で振り向けば、シーバスがテールウォークしている!!



1投目からっすか・・・・・。



結局、運悪くフックアウト・・・・・。
(コヤツはいつもながら凄過ぎる・・・・・)



その後、少し移動してマッタリとしながらポッパーをキャストしていると、横でベックさんの声!!



ナンやろか?と見てみれば、RODがギュンギュン曲がっちょる・・・・・。



マジっすか!?



今回は、何故かタモを持ってきていたんで、管理人はタモ入れするべくタモ片手に波打ち際で待機してやりとりを見守る。
しばらくして、足元まで寄ってきて水中でヒラを打った魚影が見える。
正体はやはりヌーチー!!
サイズは40↑と管理人は見たゾ!!



慎重にタモ入れして、計測。



blog_06091301.jpg

体長42cmのキビレ!!
これには、ベックさん嬉しそう。
管理人も嬉しいゾ

 このキビレは顔から尾鰭の付け根の上にかけてが少し青みがかっていて綺麗な色をしている。
周りの環境で体色が変わるのかどうかは分からんが綺麗な青色なのだ。
その後、時合が来たのかあっちこっちで水面がモジリ始めて管理人のポッパーの背後でモジリ!!
が、バイトまでは至らず・・・・・。



そして、潮が止まったせいかいつの間にか水面のモジリも消えてしまった。



反応がなくなったので、明るいうちに下見したポイントへ移動することに・・・・・。
ベイトは先程の所よりもいるようだが、出そうな雰囲気はあるもののノーバイトの時間が続く。



結局、この場所では魚の顔を拝むことはなく先程の場所へ戻る。
で、今度はミノーで二人して探ってみる。



これが、好反応でリトリーブ中にコンッ!!っというバイトがあってそのままリトリーブしてトウィッチを入れてルアーを止めるとゴン!!
これが、見事にはまりベックさんは順調に数を延ばしていくも管理人はフックアウトの連続!!



しかし、スレるのか見切られるのか数投毎にローテーションさせないとバイトが続かない・・・・・。



結局、反応がなくなったので、先程ベックさんがキャッチした場所へ移動しキャストするもこれと言った反応もなく、今回はSTOP FISHING。



今回、改めて思ったが、明らかにベイトに着いているし明るい時間帯それに暗くなってからバイトの出方がかなり違うことを発見。
おまけに時合いがかなり短い!!

短い時合いのなかで如何にパターンを見つけてバイトに持ち込めるかで数が変わってくることも実感!!



次回も大いに期待である。








テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

TOP DE "CHINU".....

 土曜日は某所でヌーチー!!
夕マズメ狙いでしんかわさんとTOPゲームをしてきたのだ。
後から筑前さんも合流予定。

 しかし、今日はお天気が悪い!!
降ったり止んだりで移動中は大粒の雨が降りだし、マジで釣りが出来るのかとか話しながら車を運転していると、目的の場所へ到着。
雨はほとんど降っていなかったので、降らない内にタックルを準備を速攻でしてキャスト!!

 着水後、小刻みにドッグウォークさせたりしばらくポーズを取ったりしていると、横でキャストしているしんかわさんの方でバシャ!!というバイト音・・・・・。


振り向いてみれば、いい感じでRODが曲がっている


blog_06090901.jpg

 ポッパーにガッチリと掛かったヌーチー。
綺麗な体色!!


これを見て俄然やる気モード全開になった管理人!!


 しかし、後が続かず下見を兼ねてチョット場所を移動。
土手には綺麗な花が咲いていた。

blog_06090902.jpg


 ここも、いい感じの雰囲気はあるものの何故か先程と違ってベイトがナッシング・・・・・。
試しにRA.POPをキャストしてみると一回弾かれるようなバイトがあったのみ。
ストラクチャーはあるし流れ込みもあるんだが、反応が全然ない。


 黙々とキャストしていると、空には重たそうな雲!!
今にも大粒の雨が降りだしそうな様子・・・・・。
そしたら筑前さんから連絡があり合流。







 ペンシルをストラクチャの際へキャストして、ドッグウォークさせるとペンシルがポコッ!!と突付かれ始める・・・・・。



陽が落ち始めると辺りでジュポッ!!というヌーチーの捕食音が始まってきた・・・・・。



で、ペンシルをフルキャストしてストラクチャーの先へ着水させて、ドッグウォークさせているとバシャッと言うバイト音の直後にドン!!という手応え!!



反射的にフッキングを入れるも一瞬で手応えが無くなってしまった・・・・・。



・・・・・・



・・・・・・



デカかった・・・・・。



・・・・・・



・・・・・・



 気を取り直して、再度キャスト!!
辺りは少しずつ暗くなり始めている中、黙々とドッグウォークさせる。
足元のカケアガリ付近にペンシルが近づいたところで、バシャッ!!



直後、ドンという手応え!!



 手応えから今度は完全にフッキングしていることが分かったが念のため追い合わせを2回ほど入れて、一気に寄せる。
時折、ドラグがなるものの半分ゴリ巻きで寄せてくると水中でヒラを打つチヌの魚体を見えたのだが、結構いいサイズ!!



一気にズリッとして、



blog_06090903.jpg

体長41cmのキビレ

blog_06090904.jpg

 お腹もパンパン!!
産卵の為か、ベイトを喰っているのか?



 その後、しばらくしてライズも静まってしまった・・・・・。
で、潮が動き出すまでまだ時間があるので、このままここに居てもどうかと思い、某漁港へアオリ&ロックフィッシュ調査へ出撃することに・・・・・。
途中、腹ごしらえをして道中小一時間の予定で現地到着。


 着いてみれば、最満潮で水位がかなり高い!!
水面まで手が届くし波止の平らな部分は水没してる。
結局、ここでは3人ともアジ、カマス、アオリ、メバルに翻弄されっぱなし。
ここに居てもどうしようもないということで、再度元の場所へ戻ることに。


・・・・・


・・・・・


 約小一時間で到着。
しかし、まだ下げ始めたところなのか足場が無い!!
足場を選んでキャストしてみるもののベイトの気配がナッシング・・・・・。
数時間前までライズがあったところかと疑ってしまうほどにシーーンと静まり返っている。
黙々とキャストしていると、次第に潮が下げだして今まで立ち込んでいたところが干上がっていくもののなかなかベイトの気配がしない・・・・・。
それからしばらく立ち位置を変えながらキャストしていくと、下流の方の水面がザワザワしているので、いってみると岸際をベイトの群れが遡上中!!

 気合を胸にシンペンを投入すると推定夕マズメサイズがバイト!!
が、掛かりが悪かったのか一瞬でバレてしまった。
本格的に潮が動き出すと、辺り一帯でジュポッ!!ジュポッ!!という捕食音祭り開始!!
しかも、捕食音祭りはある限られたエリアでしか音がしないのだな・・・・・。
後で、考えれば想像でしかないけどやっぱりそうなんだ・・・・・と思えてきたので、似たようなシチュエーションがあったら、今度試してみようと思ったところで、バシャッ!!と音がした後更に続けて魚が暴れている音が・・・・・。

 音の方へ行ってみれば、しんかわさんファイト中。
しかもいいサイズだし・・・・・。

blog_06090905.jpg

 デジカメ忘れたんで、ライトを当てて携帯で写メ。
サイズは又長で41cmあった。
これは、管理人尾よりも体高があってデカイ!!
お腹もパンパンだし・・・・・。



 結局、管理人はこの日、バイトは二桁あってキャッチできたのは1匹だったけど、TOPで出せたので満足した釣行だった。
やはり時合っていうものもあるんだと最実感したし、同じエリアなのにストラクチャ絡みで魚の居付きが変わってしまうのもあって面白かった・・・・・。



次回は、ポッパーでキャッチするべ!!








テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.50

 一昨日、ベックさんと某シャローエリアへ深夜釣行してきたが、ベックさん1人で爆って管理人は見事にボコボコにされてしまったのだな・・・・・。



・・・・・・



・・・・・・



その晩は年甲斐もなく枕を大量の涙で濡らしてしまった・・・・・。



 で、今日はそのリベンジとばかりに、最干潮を見計らって管理人のお気に入りのシャローエリアへ行ってきたのだ。
どうしても、一昨日の場所には入りたくなったのよ。
(単なる意固地とも言うけど)

 車を止めてタックルの準備。
ここ最近は、以前よりも日中過ごしやすくなったようだが、真昼間にウェーダーを履いてテクテクと歩き回ってると自然と汗ばんでくる。



やっぱ、アチ~ッ!!



まずは、沈み瀬の中ほどに立って、ブレイク目掛けてフルキャスト!!
ルアーが着水寸前のところで、ベールを起こして既にハンドルを巻き始めてファーストリトリーブにかかる。
扇状にキャストしていくも、なかなかバイトが無いが潮色は良いようだし水温も結構落ちているようなので期待できそうな感じなんで、しばらくキャストしまくる。

10投毎に立ち位置を変えていきながら、沈み瀬の先端部分からキャストした時、ルアーが着水して数回ハンドルを回した時に、ドン!!



直後、ティップが入ってロッドから生命反応が伝わってくる!!



しばし、引きを楽しんだところで、ズリっとな。



blog_06090601.jpg

ルアーを真下から食い上げたみたいな掛かり方。

blog_06090602.jpg

久しぶりのシーバスは、50cmジャストだった。



丁重に海へお帰りいただいて、更にキャストするもののバイトがないので、少し場所を移動。
テクテクと歩いて良い感じで潮目が通っていたのでここでキャストすることにする。

腰上まで立ち込んで、辺りを見渡すと時折イワシ系の群れが跳ねているのが見える。
期待を胸に潮目の先へフルキャスト!!



ルアーが着水してハンドルを回した直後に、ドン!!



今度のは先程よりもサイズが良さそう・・・・・。


水中で首を振る手応えがいい感じ。


慎重にズリっとして、


blog_06090604.jpg

60cmジャストのシーバス。

blog_06090603.jpg

こいつは後ろから、食いついたのか、リアフックのみフッキングしていた。


とりあえず、2匹キャッチしたんで帰ろうかと思ったが、何だか予感めいたもんがしちゃったんで、しばらく粘っていると、40サイズをエラ洗い一発でフックアウトと60前後クラスを足元でバラシてしまった・・・・・。



結局、約2時間の釣行で4バイトの2バラシ。



やっぱ、デイゲームはやり取りが丸見えで最高!!



次回も大いに期待しとこ・・・・・。







テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

To after a long time.....

 久しぶりに、西方面へ下見を兼ねて行って来たのだな。
まずは、某シャローエリア。

blog_06090401.jpg


到着時は丁度、最干潮時で沈み瀬が出ていて、その先端から小一時間ほどキャストしてみた。
イワシ類らしきベイトも居ていい感じだったが、TOPをやるには少々風が強すぎて波もあって釣り辛かったが、久しぶりにフルキャストしたので、ストレス発散にはなったが、空模様が怪しくなってきたので撤収!!

車で、20分ほど走って、某漁港へ到着。

blog_06090402.jpg


ここはかなり久しぶりに訪れた気がする。
水深もかなりあって潮通しも良くて、釣れそうな気配がする。
平日ということもあってか釣り人は3名ほど。
エギンガー1人にサビキ師が2名。

サビキ師のクーラーボックスにはいいサイズのアジが数匹入っていた。
サイズ的には25cm前後ぐらい。

ここは次回ライトタックル片手に来たいところで、今回は封印・・・・・。

で、次なる漁港へ車を走らせていると、沖でナブラ発見!!
しばし、車を道路脇に止めてナブラを観察・・・・・。
到底ルアーの射程外だったけど、約5分ほどはナブラが続いていたが、青物か?

その後、ポツポツの雨が土砂降りに変わってマジで撤収・・・・・。



やはり、オイラは雨オトコなんだろうか?



次回に期待である。



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。