てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

A top game after a long time.....

 水曜日は代休でお休み。
前日の夜は出撃する予定だったが、ベックさんからのTELで無理せず水曜日のデイゲームに集中するために体力温存することに。



 水曜日はベックさん、お初のKazさん、そしてオイラでTopGame!!
初めてお会いするKazさん・・・・・。















若い!!








タンクトップがよ~~似合っとるです!!
(一方オイラは日焼け後にシミが残らないように丹念に日焼け止めをヌリヌリ・・・・・)






 まずは、手堅く某シャローエリアからスタート。
まだ、潮位が高いようだが出れるところまで出て沖のカケアガリとかを狙って爆撃開始!!
風の影響か少し潮色は濁り気味。
潮は悪くないんだが、正午まで爆撃するも3人とも何故か『ノ~~~』なんで、今度は都市高速を使って西方面で『ヌーチー』。



明るい時間に来るのは2回目だが、じっくりと海の方を見ると夜には分からなかった海底の様子が改めて把握できる。
船溜まりでポコってたベックさんに好反応があるみたいで、オイラもポコってみると1回だけヌーチーのバイトが・・・・・。
そしてポッパーの背後に数匹の黒い影がチェイスしてくるのが見えたが、よ~~く見ればクサフグ・・・・・。



しばらくするとバイトも遠のいたんで、辺りを下見を兼ねて調査。
まずはKazさんと左手はかなりのシャローへ。
かなり沖まで出れそうだったが、底質は思いっきりの潟で途中で断念して右手へ移動。
左側を諦めて今度は右側を移動していると、結構アマモが群生している。
夜だとルアーが引っ掛かって釣りにならなかったが、沖の方に見える海底が黒く見える部分は恐らくはアマモの群生のようだった。
これだけ、アマモの群生が多いと甲殻類、小魚も集まりやすくてヌーチーも寄りやすいのかもしれない。



 更に奥に進むと綺麗なワンド状のサーフがあるんだが、ここは波打ち際から結構カケアガリがきついようで水深も周りに比べて深い。
どうも、この日は風が強くてTOPはやり辛い。
風裏と読んできてみたら真横からの風やし、バイトは最初だけで後はやはり『ノ~~~』な感じ。
あまりのバイトの無さについ落書き・・・・・。
















blog_070530.jpg











結局、ここでは3名ともバイトがあったもののベックさんのエソのみで終了。
そして、最後の望みを掛けて某外海サーフへ移動。



 着いたのはPM17:00ぐらい。
波はいい感じであるんだが、少し潮は濁り気味。
おまけにとある方の情報ではイワシにシーバスが着いていたらしいが、頼みのイワシの姿も見えず、個人的には『ノ~~~』な感じが漂っているんだが・・・・・。



波の立ち方に変化があるところを重点的に爆撃しまくったが、流れ藻が酷く釣りにならん・・・・・。
そんな状況の中、Kazさんを見るとRODが綺麗に曲がっている。
そして抜き上げたのは『マゴチ』。
詳細はこちらで。
そんでもって、約1時間ほどでサーフランガンは終了・・・・・。







また、ホゲた・・・・・。








次は頑張ろう。





スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.73

 土曜日は、石津さん、もりちゃんそしてオイラとで湾内サーフへ出撃してきたのだな。
潮はあまり良くないが、到着時は既に下げの真っ只中。
各自散らばってキャストするが、反応がない。
ベイトのボラの数もあまり多くないようで、ただ黙々とキャストしてそろそろ燃え尽きそうなところで、このお方が某所で一人で浸かってるらしく、一人では心細いみたいで『カモ~~ン!!』みたいなんで、3人で西方面へ移動・・・・・。



 小一時間ほどで某所へ到着!!
4人で浸かりキャストするも、なんか『ノ~~~~』な感じで再度移動をかける。
ここで、ベックさんは帰宅!!
次は小河川のシャローエリア。
既に潮位的には最干間際で3人で散らばってキャストするが、やはり『ノ~~~~』な感じ。
流れはあるが、ベイトの気配が皆無!!
散々3人で爆撃をかますが、ここで一旦お開きでもりちゃんは某大河川で勝負に出て石津さんとオイラはともに某シャローエリアで最後の勝負に出る!!





途中、元長で腹ごしらえ。時間も惜しいんで最初からタレ投入で一気に完食して某シャローエリアに立つ男前の二人!!





既に陽が昇ってきてるんで勝負を早めにつけたいんでいきなりのローリングベイト投入。
色々とカラーローテーションしてやってみるが、どうも『ノ~~~~』な感じが沸々と湧いてくる中、石津さんGet's!!



既に時刻はAM7:00を回ったところで今回はSTOP FISHING。
またもやノーバイト・・・・・。
















マジでHOLLOW化しそうです・・・・・。





テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.72

 今日は代休でお休みなのだな・・・・・。
折角のお休みなのだが、生憎お天気は雨模様。
今日は久しぶりに『そろそろ湾内でTOPはどうなのよ?』ってことで、某シャローエリアへ出撃してきた。
時間的に、最干潮の2時間ほど前に目的地に入りお目当ての瀬に立とうとするが、この雨の中に潮干狩りマン!!しかも、30人くらいは居るバイ!!





・・・・・





・・・・・










石津さんは居ないみたいだが・・・・・。










 思ったより風があってTOPは無理そうだったんでまずは、潮通しの良さそうな先端部のカケアガリを『SASUKE 裂波』でしばらく探ってみるが、痛恨の根掛かりでロスト。





・・・・・





・・・・・





少し波がある中でポッパーを引いてみるが、出そうな気配がナイ。
風裏になるところで、ペンシルベイトを引いてみるが状況は変わらず・・・・・。

しばらく、キャストせず辺りを探索・・・・・。





blog_07051601.jpg


いつものやつ・・・・・。





blog_07051602.jpg






水面を眺めていると時折『ギラッ!!』とヒラをうってるやつ。



10cmぐらいのボラっ子だが、表層よりもボトム付近に群れが固まっている。
しかも、水深があるところよりもシャローに固まっている。





やっぱりここは『ローリングベイト』





最初は、Jerkも入れていたが潮も濁ってるみたいなんで、チョイ早めのスピードで巻いていると久しぶりに『ドン!!』という手応え!!





blog_07051603.jpg

40cmほどだが、前回が『ウグイ』だったんで、ノープロブレム!!



blog_07051604.jpg

湾内に入って時間がたってるのか、体全体が少し緑色をしていてお腹も白くない。





リリース後、3投目で『ドン!!』





blog_07051605.jpg

今度はサイズアップした60↑。
思いっきりのシャローなんでド迫力だった一匹!!



blog_07051606.jpg

こいつも先程の魚と同じような体色。





どちらも、潮止まりの時間帯にヒットしてきた。
その後少し粘ってみたが、反応がなかったんでSTOP FISHING。





久しぶりのデイゲームだったが、久しぶりにシーバスの顔が見れてヨカッタ!!
今度は、TOPで出してみたい。





次回は大いに期待しとこ。













テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.17

 金曜日はしんかわさんとメバってきた。
今回は何としても『SMITH BAYLINER METAL RF TUBULAR(MSL)』に魂を入れるのだ!!



既に、しんかわさんの方は現地入りして、25cmをキャッチしているがかなり渋いらしい。
待ち合わせの場所へ到着した時はほぼド干潮で、何処も潮位が足りず場所選定に迷ってしまう。
目ぼしい漁港とかは、この時期ほとんどがエギンガーでごった返してるんで尚更何処でやれるか悩むところ・・・・・。



 前回、いい思いをしたところでも状況はほとんど変わらず、潮も動いていなけりゃ潮位も足らずで魚の気配がナッシング。
結局、ここ最近通っている某所へ移動するが、辛うじて内側でセイゴの反応があるのみ。
(しんかわさんだけにだが・・・・・ (-_-;))
今日はキープの予定だったんで、セイゴも頂いちゃうことにしてしんかわさんから2匹ほどおすそ分けをいただく。
オイラはプラグオンリーでやってるが、どうもワームを使うしんかわさんの方にバイトが多いような気がして、シレーーーッとワームでやってみるが手持ちのジグヘッドでは直ぐに底を擦って釣りにならない状況だったんで、再度ミノーに交換して今度は外側をチェック。



 外側でしばらく粘ってみるが、なかなか反応が出なくてモチベーションも下がり気味・・・・・。
その後、込みがじわじわと効いてきたのか波の音が少し変わってきたところで、狙いを沖の藻場から岸際へ変えてみる。
岸際へ狙いを変えてデッドスローで引いていると、ルアーを回収しようとロッドを立てた時にバシャッとミノーにアタック!!
結局、ミスバイトだったが俄然モチベーションも上がって更にタイトに岸際にキャストして、その後数回ほどバイトがあるものの、なかなか乗せることが出来ずカラーをクリアー系に変えた途端バイトが無くなってしまった・・・・・ (-_-;)



 再度、反応が良かったカラーに戻して岸際をデッドスローで引いてくると『ドン!!』という手応えの直後に一気にRODが絞り込まれる!!
一発、フッキングを入れてゴリ巻きで寄せてくるが時折ドラグも出るが、根に潜られるのは避けたかったんでそのまま一気に抜き上げる。



体長25cmジャストの茶メバだった・・・・・。
デジカメのスイッチを入れるが、カードが入ってなくて画像なし。



やっとのことで、Newロッドに入魂完了!!
その後、2匹目を狙うも、思いっきりバックラしてしまいラインが無くなってしまったところでオイラはSTOP FISHING。





テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

U・GU・I.....

 初めて釣った『ウグイ』。
色々と調べてみると、日本産コイ科ウグイ属なる分類になるそうな。
『淡水型』と『降海型』と居るみたいで、オイラが釣り上げたのは『降海型』ってか?水中での色は背中がキスみたいな色で腹回りは銀ピカでかなり綺麗な体色をしていた。(釣り上げた後は、頭の中が???????だったが・・・・・。)



 しかしながらこやつ等は『フィッシュイーターか?』と思うぐらいにポッパーにアタックしてきた。
バイト数は優に二桁超えてたし・・・・・。
出方からして、サイズはそうデカクはないと思ったが、ほぼ一年ぶりのTOPゲームだったんで、そりゃアドレナリンが出まくるし。



 こいつらの食性はかなりの雑食性みたい。
藻やら、水生昆虫から小魚から死骸までを喰らう。
あるサイトでは雨後のサーフにおいて投げ釣りでも釣れてるみたいなんで、今度行ってみるか?





_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/





 話は変わって、今回使用してみたポッパーはかなり気に入ったバイ!!


BASSDAY BACKFIRE65 (65mm、7.5g)


まずは、その飛距離!!
優に50m近くはぶっ飛んでいる。
(ROD:BEX-88DW - POWER:MEDIUM ACTION:MODERATE FAST、LINE - ファイヤーライン:1.5号、リーダー:20lb)
飛行姿勢も秀悦。
そして、アクションさせるのが楽!!
今回は波があったんで、早引き&ポッピングメインでやってみたけど操作が楽で着水後の姿勢も立ち気味で風の影響も受けにくい気がした。



気になるもあるし少し、このルアー揃えてみようか・・・・・。






テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.71

 火曜日はPM22:00からベックさんと新規開拓の旅へ・・・・・。
まずは、以前から『行ってみようと言ってた河川がらみのシャローエリア』へ行ってみたが、かなりの潮位の低さで即移動!!



 次なる場所は前回55クラスを2本掛けた場所へ行ってみた。
前回は『下げ』での釣行だったんで、今回は『上げ』ではどうなのよ?ってことで二人とも速攻で準備をして入水開始!!
前回は小雨が降る中だったんで水の中がよく分からなかったが、今回改めて見てみると、『ヒラメとか居そう・・・・・』な感じで二人して爆撃開始!!





・・・・・





・・・・・





軽~~く1時間以上キャストして、シーバスの反応がない!!
沖の方には流れがあるみたいだが、ベイトの気配がしないんで今度は水路ポイントへ移動・・・・・。



 着いたのはいいが、思いっきり『マッタリ』とした雰囲気の中キャストしてみるが、魚の気配はナッシング・・・・・。
ここで、いわごんさんがこっちに向かってるみたいなんで、合流後ここ最近のポイントへ移動・・・・・。



 到着してみれば、今まで海底を覆っていた『アオサ』が無くなっていて、そして『夜行虫』が居なくなっている・・・・・。
俄然、モチベーションも上がってくるが・・・・・。




















オイラ、灰と化しました!!











 そんな感じで帰宅したのが、AM5:00。
(途中、長浜に立ち寄り一人反省会。)
数時間の睡眠後、本日はGWの代休。



で、『そろそろTOPはどうなのよ?』ってことでまたもや出撃!!
1箇所目は水深2m前後のシャローで所々海藻帯もあっていい感じだったが、流れ藻が酷くて釣りにならず、小一時間ほどで移動。(ここは、いい感じで潮も差してるんで次回のお楽しみ・・・・・。)



今回の本命ポイントへ移動。
既に下げに入って2時間ほど経過してるんで、前回気になっていた河川の流れ込みポイントでポッパーを速引き&トウィッチでやってると、数回ポッパーに『バシャ!!』と反応!!





( ̄ー ̄)b





その後、数回のバイトで乗せることに成功!!
寄せてみれば、


















blog_07050901.jpg


これって、ウグイ・・・・・ (; ゚ ロ゚)
(初めて釣った・・・・・ (-_-;))

そういえばエラ洗いせんかった・・・・・。


目測で尺超えてますが・・・・・。





先程までのポッパーへのバイトはヒョットしてこいつ!?




















オイラ、マジで灰と化しそう・・・・・ il||li(つд-。)il||li




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.70

 新規開拓に行ってきたのだ。
今回は3箇所ほど周ってみた。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



(A)船だまりに繋がる水路があって下げ時に良さゲなところ。
(B)ワンド状のサーフへの小河川の流れ込み。
(C)ゴロタ混じりの流れ込みポイント。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



 満潮の時刻に合わせて自宅を出発して小一時間ほどで(A)に到着。
到着時には既に先行者が1名。
ここは小場所なんで、キャストを諦めてとりあえず周囲を探索。
他に流れ込みもあるみたいで、雰囲気的には下げが時合いとなりそうな感じ。
ベイトの姿は確認できなかった・・・・・。
また、日を改めて来る事にして次の(B)へ移動。





 ワンド状のサーフに注ぎ込む小河川があるんだが、河川内にはベイトの姿は確認できなかった。
おまけに河川内はかなり浅い。
とりあえず、準備をして流れ込みの周囲へ爆撃開始!!
サーフの地形、底質ともに一番変化があるのはやはり流れ込みの周囲で小さい州があったりと水深の変化があってしばらく粘ってみたが、水中は夜光虫だらけで魚の気配がせず、一応、手持ちのルアーを一通りキャストして反応が無かったんで約1時間ほどで切り上げて、最後の(C)へ移動。





 自分の中ではここ(C)が本命ポイント。
底は砂地みたいだが、流れ込みの右側に大きい瀬があって、所々海藻帯もあるようなんで右側の瀬の左右を探ってみる。
ここ最近、使い始めていい思いをしている『ZBL SYSTEM MINNOW 11F ホロイワシ』を瀬の左へフルキャスト!!
小雨も上がって風も止んでいい雰囲気で、モチベーションも少しずつ上がっていく中、3投目に瀬の中央ぐらいで、『ゴン!!』という手応えの直後、ヘッドシェイク&テールウォーク!!
ここは、遊ばせず一気にゴリ巻きで寄せて、



blog_07050601.jpg

体長55cm。
サイズの割りに結構力強い引きを見せてくれて、楽しませてくれた一匹。



 リリース後、同じ様に探ってみるが反応がないんで、サイズ↑を狙って『Maria amnis1 KIMH』に交換して今度は、瀬の中央から右側を探ってみる。
何回か、キャストしていると瀬の中央の沖目で流れが出てきたのか引き抵抗が大きく感じられるところがあるみたいで、一旦ルアーを回収して数歩沖に出たところで再度、フルキャスト!!
着水後、糸ふけを回収して数回ハンドルを回したところで、ルアーが引っ手繰られた直後、ヘッドシェイク!!
一発、フッキングを入れて一気に寄せてくると、



blog_07050602.jpg

先程と同じようなサイズ。
1匹目のやつはルアーの真後ろからアタックしたみたいだが、今回のは下の方から食い上げてきたようなフッキング。



 まだ、群れが居るかもと思い小雨がパラつく中で一時間ほどキャストしてみるが反応がなかったんで、今回はSTOP FISHING。






また、次回に期待しとこ・・・・・。








テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.69

 3日は信筑鱸釣本舗の丘ちゃんが長野から来福!!
そんでもって、PM22:00に某所に集合したのだな。
現地に到着してみると、見覚えのある車が数台のなかに、教祖様のお姿。
そして、傍らには『丘ちゃん』発見!!
軽く挨拶を交わした後に入水開始!!
どれだけの人数が集まるか分からなかったが、

 丘ちゃん
 教祖!!
 石津さん
 ベックさん
 RAPさん
 もりちゃん
 いわごんさん
 TSUYOSHIさん

 そして、オイラの合計9名!!

これだけの人数で釣りをするのは小学校以来で、楽しい時間が過ぎていく・・・・・。
しかし、何故かセイゴさん達の活性が高くなかなかフッコクラスの姿を拝むことなく、某所へ移動・・・・・。





 到着後、ここ2回のヒットポイントで丘ちゃんとしのさんにキャストしてもらうことにして、オイラ達は少し奥を探ってみることに。



 昨日の雨の影響か、ここ2回の中で一番水温が低い感じがするし、おまけに海中は夜行虫だらけ・・・・・。
結局、ワンド~先端付近まで散らばって爆撃開始するともりちゃんにバイト!!
ヘッドシェイクの音から明らかに良型!!
検量してみれば、87cm&5kgオーバーのシーバス・・・・・。




そういえば、いわごんさんのルアーにいいサイズのサヨリが引っ掛かっていたんでベイトはヒョットしてサヨリだったのか!?



俄然、周りのモチベーションは逆バンジー状態で急上昇!!



で、しばらく沈黙が続いたがその静けさを打ち破ったのが、石津さん!!
67cmのシーバス。



立ち位置からすると次はオイラの番かと思うが、どうも今日は釣れそうな気がナッシングで、オイラのモチベーションは正露丸のCM並みに急降下!!



しかしながら、魚の出るエリアが絞れたのが収穫としてその後、STOP FISHING。



久しぶりの大人数での釣りはやっぱり楽しいですね。



昨夜は、丘ちゃんがシーバスゲットしたメールも入りヨカッタ!!ヨカッタ!! (^-^)



丘ちゃん、また福岡に遊びに来てね~ (^-^)/~~~



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Tomorrow.....

 今夜も新規開拓の予定だったのだが・・・・・。
仕事から帰って晩御飯を食べたまでは良かったのだ。










・・・・・










・・・・・











ここで、一考・・・・・。



明日は、いよいよ長野から『丘ぽん』九州上陸!!






『寝不足のままプラに行くか・・・・・。』





『それとも体力温存して明日に備えておくか・・・・・。』
















(-。-)y-゚゚゚















『やっぱり、明日に備えておこう・・・・・ ( ̄◇ ̄;) 』










一応、今日は雨後一日経ってることもあって、某流れ込みのシャローを狙うつもりで↓のルアーを購入。





blog_070502.jpg


Maria - Amnis 1(RHH、KIMH)



恐らく現地は、実際立ち込んだことはないが見るからにかなりのシャロー。
流れ込みの周囲は小石&ゴロタ混じりでなだらかに落ち込んでいて、チョットしたワンドになっている。
んでもって、↑のやつで水面直下をヨタヨタと泳がせてヤル気MAXなシーバスをGet'sする予定だったが、また次回の楽しみに・・・・・。







このページのトップへ

I am too sleepy.....

 この3連休の土日はいい感じでシーバスの顔を拝むことができたのだが、何故か昨日の夜から雨・・・・・。



(だいたいが洗車した翌日は大概が雨というジンクスが!?)



折角、天候も安定して気温も安定していたのに・・・・・。




これは、何かの前ぶれ!?





この雨の影響で状況は更に上向くのか、それとも・・・・・ (-_-;)





一応、お天気次第では明日も新規開拓の予定なんだけど・・・・・。
(今度はシンペンも少しルアーケースに忍ばせておこう。)





_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/





ここのところフクロウみたいに昼夜逆転の生活で、今日は朝起きるのが辛かった!!目覚ましはAM6:30から時間差で鳴り響いてるんだけど目が覚めたのがその30分後。なんとか頑張って布団から出たのが更に30分後!!





当然、ダッシュです!!





仕事中かなりの眠気と戦ってました・・・・・ ( p_q)





このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。