てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.77

 日曜日の夜にベックさんとと湾内サーフへシーバス狙いへ行ってきたのだな。
某所で待ち合わせをして、風向きから場所選定してまずは一箇所目のゴロタエリアへ。
ゴロタ場の右側は冬場から晩春までは藻場になっていてベイトも溜まっているかと思って小一時間ほどキャストしてみたが、魚の気配がナッシングだったんで某所へ移動・・・・・。



移動後、少しずつ立ち込んでいくが結構遠浅!!
波打ち際から15mぐらい立ち込んだところから、沖に向けてフルキャスト!!
風は追い風だったが、更に飛距離を稼ぎたかったんでオイラはBLUES CODE(C90)をベックさんは
マル秘SOBATをキャスト!!
開始早々にベックさんにバイト!!
どうも、小型のミノーに反応が良いようでおいらもルアーチェンジするがバイトがあるのは全てが沖というか、ミノーの着水ポイント近辺がほとんどで、オイラはフッキングには至らず悶々としていると、ルアーチェンジしてキャストしたRBに何やら引っ掛かってるような感じ・・・・・。











微妙にティップがプルプルしとるが・・・・・ (´・ω・`)ん?










手元に寄せれば、10cmぐらいのソゲ!!










その後、少しずつ移動しながらキャストしていると事もあろうか高切れしてしまい、まだ2回しかキャストしていないナバロンが暗闇の中へ・・・・・。
一旦、陸にあがりラインシステムを組んでいると何やら背後で『ゴババ~~ッ!!』とか『結構いいんやな~い!?』とか聞こえてくる・・・・・。
オイラは、ノットの回数を数えるので精一杯でラインシステムが組み終わったあと、近づいてみれば・・・・・詳細はこちらで。



その後、少し場所を変えてやってみるがショートバイトばかりでフッキングまでは至らずSTOP FISHING。
今回は、いつもの場所からエリアを変えたのが良かったのかどうか分からんが、今回の所はベイトの量は少なかったが変わりに潮色も然程悪くはなかったような気がする。





たまにはエリアを変えると気分転換になっていいかもネ・・・・・。





次回こそは・・・・・。



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.76

 土曜日はチロ~ッとデイゲームに行ってきた。
まずは、以前から気になっていたワンドエリア。
その前にワンドエリア一帯の下見に行った時に『KENさん』と遭遇・・・・・。
そして『KENさん』誘ってワンドエリアへ到着。



 時合的には下げなんだが、どうもマッタリとしていておまけに激濁り!!
ベイトは色んなもんが居るようだが、数が少なすぎ・・・・・。
で、初めて立ち込んでみたら波打ち際から数mぐらいで結構落ち込んでいる角度が急で波打ち際から数mで腰上ぐらいの水深。
しばらく、立ち込んだ辺りを探ってみるがナ~ンもアタラン・・・・・。



 左手のゴロタエリアへ移動してしばらくTOPで遊んでいると、WISE DOGの後ろで何かがモジってるのが見える。
その数投目に、










ジュボッ!!













思いっきりフッキングさせて、抜き上げたら『フグ』。






『微妙・・・・・』






って言うか、『勝手に膨らむんじゃネーーーヨ!!





そんことやってると、時折ポツポツとしていた雨が本降りになってきたところで車に避難したところで、石津さんから着信アリ。
某所で石津さんひろゆきおやじさんとでやってるらしいんで、チョットだけご挨拶に。



しばらくの間、お二方を眺めてたら何かを石津さんが掛けちゃったもんだから、萎えてた気持ちが『ヤル気MAX!!』になって後から入水。
『KENさん』とはここでお別れ・・・・・。
また、遊ぼうね!!



で、色々とやってみるものの、マッタリとした海面とコーヒー牛乳みたいな色の潮色。
ベイトも何処へ行ったのやら。
魚の気配がない・・・・・。
色々とやってみたが、釣れる気がじぇーーんじぇーーんせんし・・・・・。





結局、ホゲてしまった。





また、次回に期待しとこ・・・・・。



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.75

 月曜日にちょっくら近場へ出撃してきた。
この日は、石津さんと一緒。
PM21:30に待ち合わせて、某所へ入る。



 込みの潮が来る中、黙々とキャストしまくるがこれといった反応がないまま時間だけが過ぎて行くが、Mってた石津さんに何やらバイトが・・・・・。





・・・・・





・・・・・





blog_07061801.jpg


手長クンってルアーから外す時に必要以上に足が伸びるのがイヤ・・・・・。



その後、Mっていた石津さんにヌーチーらしきバイトがあったみたいだが、オイラにはナッシング!!
そして、かなり潮位が上がったところでお隣のチョイトした根周りへ移動。
思いっきり根の上から爆撃をかましていると、石津さんばかりにヌーチーのバイトが・・・・・。





んでようやくオイラにもバイト!!





blog_07061802.jpg


クルーズシンキングペンシルで出た66cm。



その後、石津さんも60cm↑Get's!!



その後もしばらく粘ってみたが、バイトが遠のいたところで、STOP FISHING!!






テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Day Game & Night Game.....

 土曜日は午前の満潮から2時間ほど遊んできた。
風が真横から吹いていていて海面も波っけがあってTOPではやり辛かったが、TOP ONLYで2時間ほどやってみた。
海面をみると、ほとんどと言っていいほどベイトがナッシング!!
(かなり奥のエリアには1cmほどのボラの稚魚が群れていたが・・・・・。)





 約2時間で岸際にキャストしたZBLポッパーに出てくれた1バイトのみで終了。





いとむなし・・・・・。





_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/





 夜は、某シャローエリアで石津さんじょーじ山本さん、もりちゃん、いわごんさん達ご一行が某シャローエリアでやってる中、途中からオイラ&ケンさんと合流してやってみた。



 既に下げに入っていてかなり沖まで行けそう。
石津さん、じょーじ山本さん達は結構、沖の方まで行ってるみたいだがオイラはエイが怖くて50mぐらい後方に陣どって岸と平行にキャスト!!



 開始5投目ぐらいにBLUES CODE C90にゴン!!
あんまり大きくなさそうだったが、慎重に寄せてくるも竿1本ぐらい先でフックアウト!!





痛恨ナリッ!!





その後、いわごんさんが69cmクラスと石津さんが掛けてたが、オイラは最初の1バラシのみ。





その後はダベリング・・・・・。





やっぱり、教祖様の話題はオモロイバイ・・・・・。





次回に期待しとこ。




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.74

 月曜日は休日出勤の代休!!
ならば、日曜日のリベンジと某シャローエリアへ夕マズメから出撃してきた。
現地到着はPM15:00くらいで、後3時間ほどで最満潮なんで今回は久しぶりの上げでやってみる。徐々に立ち込んで行くと足元から膝したぐらいまでは水温が低いようで更に膝上から腰下ぐらいまではぬるま湯みたいな温かさ・・・・・。



 まずは、いつもの沈み瀬の中ほどからカケアガリを狙ってキャストしてみるが、どうも『ノ~~~~』な感じ・・・・・。
ならばと今度はカケアガリに沿ってキャストしてみるもやっぱり『ノ~~~~』な感じ。
約1時間ほどキャストして次なる場所へ移動。



 ここは、水門があって下げに入るとお堀からの水が細い水路から流速を増しながら出ていって良い流れが出来るポイント。
今回はほぼ1年ぶりくらいに来てみた。
到着早々に岸際に身を寄せるように固まっている、ボラの稚魚の群れに海底から食い上げているシーバスを見ちゃったんだが、普通だったらモチベーションも上がるところなんだろうけど、この光景は数ヶ月前に通った某漁港の光景が脳裏を過ぎった瞬間、










・・・・・









・・・・・










こりゃ~『ダメポ』な予感がプルプルする。
確か、あの時は4回ほど通ったが結局ノーバイトに終わってホゲロードの引き金を引いてしまったんよね・・・・・。
しばらく、TOP系でやってみるも『『ダメポ』でRBも『『ダメポ』。
結局、何を投げても『ダメポ
ベックさんも途中から合流して、やってみるも反応はナッシング!!
モチベーションも尽きかけた頃、水中に未確認物体発見!!






blog_07061201.jpg







blog_07061202.jpg

幅60cmぐらいのエイ!!
姿はまさにステルス爆撃機やね・・・・・。






そんなこんなで、更に移動して途中いわごんさんと合流して潮位もまだ高いんで陸っぱりでやってみると、ミノーのトウィッチ&JERKに好反応!!
オイラは3チェイスの1バラシだったけど・・・・・。



しか~し!!
時合が短くて気がついたときはシーバスの気配が消えてしまい、次第に陽も落ちて潮位も下がりだした頃から、ベックさん&オイラで入水開始!!
今日は、RBよりも小型ミノーのトウィッチ&JERKに好反応だったみたい。
詳細はこちらで・・・・・。





そんで、最後にいつものシャローエリアへ再度入水!!
が、こともあろうことか年甲斐もなく入水早々に悲鳴を上げてしまったオイラ・・・・・。
慎重に擦り足で進んでいたら、左足にニュルッとした感触が伝わった瞬間、マッハな勢いでで『悲鳴を上げろ信号』が発令してしまい、





blog_07061205.gif

(↑ 『始め人間、ギャートルズ!!』みたいな感じ。)



絶対、石津さんとこまで聞こえたやろうな・・・・・。
かなり近所迷惑だったハズ。



って言うか一番ビックリしていたのはベックさんかも・・・・・ ゴメンヨ (ノД`)・゜・。
一瞬、エイかと思ったが、あのニュルッっていう感触は『タコ』しかも頭を踏んづけちゃったかも。





タコさんゴメンヨ (ノД`)・゜・。





そんなお騒がせな中、ベックさん良型をGet's!!
そしてオイラも、





blog_07061203.jpg

久しぶりの60サイズ。



blog_07061204.jpg

RBを丸呑みしてた。





結局、PM23:30までやってしまっちゃったが、対岸でこうもベイトの数、シーバスの反応が違うのには少しビックリ。
自然とは分からんもんやね・・・・・。









また、次回に期待バイ!!







テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

To many places.....

 気がつけばもう6月。
そろそろ、『あそこはTOPでチヌはどうなのよ?』ってことで行ってみたが、ものの見事に『ノ~~~』に終わってしまって撃沈!!
メダカサイズのベイトは岸際に確認できたのが、唯一の収穫・・・・・。





 既に最干間際だったんで、気になっていたエリアに車を走らせる。
一帯は海藻、ゴロタ、干潟と色んなシチュエーションのサーフでいい雰囲気のところばっかりだったが、シーバスが出るかどうかはベイト次第な感じ。
車を止める場所もあっちこっちにあって気を使わなくていいし、次回に行ってみたい。



途中、山道に入り、ススキ。


blog_07060101.jpg

蜘蛛の巣が・・・・・。



blog_07060102.jpg

名前は知らないが、結構綺麗だったんで・・・・・。



blog_07060103.jpg

人気の無いところに紫陽花。





魚の引きを味わいたい今日この頃・・・・・。



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。