てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.95

 ここ最近、急激に冷え込んでますね・・・・・。
こんな寒い日は、























blog_08012701.jpg


今、シチューを煮込みながらこれを書いています。
野菜は大体半分くらいに切って煮込むと具沢山でおいしいと思う最近のオレ。





 前回メバってたらセイゴがアタックしてきたんで、じゃ『シーバスはどうなのよ?』ってことで上げ5分から下げ初めまでを狙って昨夜はシーバスを求めに行って来たのさ。



 現地に到着してみると予想通りの微風&ベタ凪。
釣り易そうではあるが、もう少し波っけが欲しい気もしないではないが、タックルを整えて
釣り場まで歩いていく。



 立てそうな箇所を何箇所か絞って、まずは沖に沈み根がある先端部からキャスト開始!!
1時間ぐらいキャストをしていると、込みが効いてきて沖に流れが出始める。
沈み根の周囲を探っていくが、反応がないんで30mほど移動。



 ここは周囲はワンドになっていてワンドに入った潮がいい感じで沖へ向けて払い出して、沖の流れとぶつかっている。
ルアーをキャストすると、明らかに流れの強弱があって良さげだったんでしばらく粘ってみるものの如何せんベイトの姿が皆無・・・・・。
 時間が経つにつれて潮位も高くなり、波足も長くなりだしたんで一旦撤収し周囲をランガンすることに。



 まずは、ワンドになっているゴロタが点在するサーフ。
背後には外灯の明かりが差し込んでいて明暗の境目ぐらいで出そうな感じ。
腰したぐらいまでウェーディングしてやってみるけど、やはりここもベイトが居ない。
おまけに目立った流れもないんで更に移動。



 そして、最満潮ぐらいに入ったのが、あたり一帯が瀬になっているエリア。
ここは外灯がまぶしいくらいに当たっているんで、周囲の建物で出来る影から明暗部、明暗部にあるブレイクを狙ってシャロー系を引いてくるけど、何も変化なし。
結局、ここで2時間近くやってみるが、最後は指の感覚がなくなってきたので、STOP FISHING。






次に期待しとこ・・・・・。




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

New Item.....


 どうも、ここ最近週末の度にお天気が悪い・・・・・ (-_-)
まぁ、お天気のせいではないけどメバル用にスペアのリールを購入しちゃったのさ。






blog_08012201.jpg


New LUVIAS 1003。
自重170gとかなりの軽量。



今メバル等のLightGameに使用しているのはCERTATE 2004 FINESSE CUSTOM。
自重は225g。



その差は55g。



やはり55gも違うとRODに装着した時の軽さは相当違いますね・・・・・。



普通に回した感じもSHIMANOほどの滑らかさというかシットリ感みたいなのはないけど個人的にはいたって満足しとります。
あとはお魚さんを掛けたときにどんな感じか楽しみですバイ。


そして予備のRCS2004スプールも装着できるようなんで、試しにノーマルスプールと交換してみたのが、




blog_08012202.jpg





今週末は、コイツでメバりますバイ!!





テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.18

 2008年。
『初めてメバってきたのさ・・・・・。』って言っても、もう一週間以上前のことですが。
しんかわさん情報でいきなり本命の場所へ。
到着してみれば、風がかなり強い!!
予想した風向きと全然違うんで、『アレッ??』てな感じで風裏になる地磯へ。
まずは、先端から付け根までを歩いて、潮の変化がありそうな場所を頭に入れて先端からキャスト開始!!
潮が動き出した頃から、セイゴ現る!!
サイズ的には30cm前後~40cmやけど、タックルがライトなだけに結構オモロイし・・・・・。
しばらく、セイゴフィーバーを楽しんで、港内へ行ってみるものの底荒れでカフェオレ色だったんで、思い切って次の場所へ移動・・・・・。



 ここは、下見だけしたことがある漁港で竿を出すのは今回が初めて。
しかし、港内はルアーマンが多くてなかなか竿を振れる場所がないんで、外側のテトラへ移動してやってみるものの、視力があんまりよくないオイラは怖くてものの数投でGive up!!
そんでもって、港内のシャローを狙ってみると、



blog_08012001.jpg

こんなサイズ・・・・・。



速攻、見切りをつけて次の場所へ。
ここでメバってみるのは今回を入れて2回目。
しかし、ここら一帯は場所によってこうも風向きが違うもんか?
周りの障害物とかの影響もあるけど、どうも分からん。


テクテクと歩いて、シャローから急激に深くなっているブレイクのアタリを探ってみるが、バイトがあるのは、



blog_08012002.jpg

更に小さくなってるし・・・・・。

このサイズとしばし戯れてこの日はSTOP FISHING。
次回はもう少しサイズアップを狙おう。


















テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

The first fishing in 2008.....

 謹賀新年!!
あけましておめでとうございますm(_ _)m

 そんなわけで、本日今年の初釣りに行ってきたのさ!!
元旦からRockfishにするかSeabassにするか色々と考えて、










・・・・・










・・・・・










Seabass!!に行ってきました・・・・・。
一応、小1時間だけ時間がとれたんで、行けるときに行っとけ!!





blog_080103.jpg

今日の場所とは違いますが、これは大晦日か元旦の実家の近所のゴロタの海岸ですが、年末から元旦まで大荒れの福岡!!
風も収まって底荒れも落ち着いた頃合に上げ狙いでの釣行で本日は自宅近郊の地磯へ・・・・・。



 車を走らせ海岸ベタを見ていると、海鳥が頻繁に海中にダイブしていたんでしばらく様子をみていると、次第に海鳥の数が増えて大体20羽前後の群れが2、3箇所でダイビングの真っ最中!!
海鵜、カモメ類が海面にイッパイ・・・・・。




風は左から右への爆風!!
うねりの影響で良いサラシが出来ているんで、沖の沈み根の周囲に出来るサラシ目掛けてルアーをフルキャストするも、ラインが風で流されて思うようにポイントに入らん・・・・・。





・・・・・





・・・・・





イトムナシ





立ち位置を変えながら気付けば2時間ほど、キャストしてみたけど込みが効きだすと波足も長くなって全身に波を被ること数回。
おまけに耳の中に海水が入って妙に頭の中で周囲の音が反響してしまうしバイトはないしで、結局STOP FISHING。





今年もマイペースでボチボチとやっていきます・・・・・(^^)b

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。