てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.20

 寒いですね・・・・・。
金夜はしんかわさんとここ最近通っているエリアへ仕事後にメバってきましたが、どうも芳しくなかったです。
ぶっちゃけ、(金) PM20:00出発 ⇒ (土)AM6:00帰宅と久しぶりにはしゃいでしまった僕・・・・・。










帰路の都市高速では、昔の名曲が睡魔とともにエンドレスで流れてました・・・・・。










皆さん、オフコースの名曲の『言葉にできない』ってご存知ですか?
確か↓の歌詞だったような気がしますが、










・・・・・










・・・・・













la la la・・・・・・

爆釣の筈のメバルがショボか~った。

いのち尽きてゆくように

ちがう!! きっとちがう~ 心が叫んでる

ボトムでは根掛かりばかり~で

またリーダを編んでいる。

指が かじかんで うまく組めな~い

la la la・・・・・・ 言葉にできない


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


ランガンを繰返しては

いいわけをのみこんで

果たせぬ 爆釣の夢は もう消えた

誰れのせいでもない

自分がショボすぎるから

それが くやしくて 言葉にできない

la la la・・・・・・ 言葉にできない



*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-



blog_08022401.jpg


blog_08022402.jpg

あなたに会えて ほんとうによかった

嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない

la la la・・・・・・ 言葉にできない






_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/



ぶっちゃけ、今年のメバルはどうなんですか?
他のエリアでメバってないんで良くわからんのですが、ここ最近通っているところは昨年より明らかに藻が少なくなって、海底の岩がはっきりと分かるぐらいの少なさ。


以前はここを通せばほぼバイトするバイトコースで空振りばっかり。
バイトがあったとしてもサイズが微妙・・・・・。
スレているのか、数が減っているのか、時期的なもので魚の付き場が違うのか・・・・・。


ってのが、ここ最近通って感じてるところです。





そして、風裏になるエリアへ行ってみると、予想通りのベタ凪で釣りはしやすかったものの魚がボトム・ストラクチャにに張り付いているのか、なかなか思うように数が出せなかったし。




それでも、ポツポツとしんかわさんがメバルを出してくれたんで次回の楽しみが出来たってことで次に期待です。




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

The one that I wanted it.....

 ここ最近、オイラが欲しかった物・・・・・。
リールとかロッドとかではなくて、↓のコイツ。















blog_08022102.jpg


SMITH SEA BULLET

 前回のメバルでJAZZの暴君を初めて使って『釣れるじゃん』とか思ってたらSMITHからも似たようなものが発売されたんで、久しぶりに行きつけの釣具屋へ行ったら入荷してたのさ。



 暴君よりも倍くらいの長さだけど、その分アピールが強くてリアクションが効きそうな気もするし、飛距離も出そうな感じやし・・・・・。






blog_08022101.jpg


そして、前回根掛かりでロストしてしまった暴君も。








金夜か日曜日はコイツで遊んできますバイ!!



テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.19

 お昼からまたまた、メバルに行ってきたのさ。
前回と違って、今日は夕方が潮止まりだったんで上げ狙いで行ってみたのはよかったんだが、本命のポイントに行く前に、辺りを少しだけチェックに行くつもりで車を止めると爆風!!



しかも、やりたかった場所は風の影響で波被ってるし・・・・・。










・・・・・










・・・・・









釣りできんやん・・・・・。






結局、風の影響をあんまり受けない堤防周りの深場をジグとかでボトムを叩いてみるものの、な~~んも居らんで数箇所ラン&ガンして本命ポイントへ。







 時間帯は前回とほぼ一緒で今日は、前回と一緒のシャローエリアをやってみる。
ルアーはJAZZ 暴君
コイツを沖目一杯にフルキャストしてボトム~中層狙いでやってみる。



 一旦、ボトムまで落として中層までリトリーブして小刻みなJerk入れてると石積みの際でバイトっていうパターンでサイズはMAX手のひらまでが30分ほどで4匹ほどキャッチ。
結局、潮が上がって足場が無くなりだしたところで、STOP FISHING。









追伸.デジカメ忘れている時に限って魚が釣れる・・・・・・。

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Cololabis saira.....

 この3連休はというと、


【土曜日】

 最満潮から下げ狙いで、前回鳥山が発生したエリアへ。
今年、通算3回目。
この日も鳥山は発生し割と近くまで寄ってきたにも関わらず、シーバスからのコンタクトは得られず、新規のポイントを2箇所ほど周ってみたものの、沖目でカモメ族のダイブは見られるものの強風に翻弄されてノーバイトで終了。
周囲はサラシが広がって雰囲気だけはよかったのだけど・・・・・。





【日曜日】

 同じ時合でまたもや行ってみるものの、風は前日より収まっていたが予想に反して波が高くてこの日は断念し、お昼から甥っ子&姪っ子と戯れて大人しくしとりました。





【月曜日】

 お昼前に実家から帰宅後、胸騒ぎがしてメバルタックルの準備をしていると『しんかわさん』からTEL。
速攻で、某所へメバルチェック。

 本命ポイントへ到着したものの既に先行者が4名・・・・・。
竿出しは諦めて前回来た時にチョット気になった場所があったんで、夕マズメまで新規チェック。

 ここは、小河川が流れ込んでワンドになったエリアで両岸から5m~10mぐらいまではシャローになっていて、中央部が深くなっているエリア。
シーズンになったら、チヌも良さげかも・・・・・。

 とりあえず、散らばってチェックはしてみるもののやはりベイトも留守のようで魚の気配がナイ・・・・・。
で、チョットエリアを外してやっていたしんかわさんが何やら熱くなっとる!!









・・・・・









・・・・・









blog_08021101.jpg

正体は、秋刀魚です!!
サイズは30cm~40cmぐらい。
引きはカマスそのまんま。





ぶっちゃけ、何故ここで!?みたいな感じでしたが、かなり熱かった!!。





なんたって二人ともルアーで秋刀魚は初めてやし・・・・・。





チェイスも激しくてルアーの周囲は秋刀魚だらけになるし・・・・。





カマスみたいに直ぐルアーにスレないし・・・・・。





しんかわさんは小型のメタルジグでコンスタントにキャッチしてたみたいで、オイラの方は最初はミノーでやってみるものの、無反応・・・・・。
そして、トラウト用のスプーンでやってみるとバイトが増える。
しかも、ゴールド系とかピンク系よりもシルバーの方が圧倒的にバイトが多い。
秋刀魚もカラーに煩い魚です。



 そして、辛抱たまらんでメタルジグに変えると、これまたバイトラッシュ!!
圧倒的にバイトはメタルジグの方が数、チェイス共に軍配が上がるようです。



 やはり秋刀魚も回遊魚でしばらくバイトが続くと、少し群れが動くのか沈黙する時間帯もあるようで、『へぇーーー』と感じる部分もありかなり新鮮。
バイトがなくなると、メタルジグをフルキャストして沖目でテンションフォールさせると、面白いようにまたバイトが出てきて、そのまま軽くJerkさせながら手前までリトリーブしてくると群れもメタルジグをワラワラと追ってきて、またまたバイトラッシュ・・・・・。










・・・・・










・・・・・










気付いたらド干潮!!





ここで、二人とも本日の本命は『メバル』だということを思い出して、本命ポイントへUターン。



最初は堤防の際とかをボトム狙いでやってみるものの無反応で、少し場所を移動してやってみると、陽が落ち始めたた頃からバイトが出始めるもののサイズ的に微妙・・・・・。
そして、完全に陽が落ちたところで本命ポイントへ移動して水際作戦!!



ミノーに交換し数投したところで20cmサイズをオイラがキャッチし、その後2連続バラシ・・・・・。
そしてしんかわさんもバラシはあったものの20cm↑のアラカブをキャッチ!!





blog_08021102.jpg



なぜかその後渋くなり気が付けばPM20:00!!
猛ダッシュで帰福でした。






追伸.以下、WEB図鑑より抜粋。

 ○種名 ⇒ サンマ
 ○綱名 ⇒ 硬骨魚綱
 ○目名 ⇒ ダツ目
 ○科名 ⇒ サンマ科
 ○属名 ⇒ サンマ族
 ○食味 ⇒ ★★★★
 ○危険 ⇒ 危険 ▲寄生虫!!
        アニサキス幼虫がいて激しい腹痛を起こすことがある。
        内臓に多いので、内臓を生食しないこと。
        筋肉を生食するときは、早く内臓を抜き、腹部の筋肉は分厚く
        切り取ること。







らしいですよ。
しんかわさん・・・・・( ̄人 ̄)

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.96

 今日は、先週土日出勤の代休だったのだな。
そしてお昼から前回玉砕しまくったエリアへ今度はデイゲームで出撃してきたのさ。
現地に到着すると、目の前に鳥山!!&漁船が数隻!!



blog_080206.jpg









久しぶりに見る生命感溢れる海!!







この風向きだったらJIGだったら届きそう・・・・・。
(持ってないけど)


















いい感じにウネリもあって、サラシも拡がり雰囲気は申し分ない!!
先行者が1名居らっしゃるようで、邪魔にならないに50mほど離れてキャスト開始。
足元から30mほど先に潮目が走って流れもしっかりしている。





鳥山&漁船もあっちこっち移動しているみたいだが・・・・・。





10投ずるしながらラン&ガンしていると潮目が近づいてきたんで、ワンドからの払い出しでサラシが出来て潮目と交錯しているエリアでしばらく粘ってみるものの、ノーバイト。
あれだけ居た海鳥&漁船はいつの間にか消えている・・・・・。



ふと、先ほどの先行者の方を見ると手にはシーバス持が・・・・・ (; ゚ ロ゚)



どうも、ダメポモード全開になりだしたんで、先行者の方としばし談笑。
丁度解体中で、胃袋の中はカタクチでイッパイ!!
エリア的には外してなかったんで、無理矢理自分を納得させるオレ。



この1週間ほどこのエリアは調子が良かったらしいが、かなり下火になってるそうな。

















時合外してるオレ。






今週末こそリベンジしてやる!!




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。