てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

It searches for the area with the bait fish.....

 ここのところ毎週末お天気が崩れ気味.....
『三寒四温』と言われる周期で天気の移り変わりを伴いながら徐々に暖かくなっていくのでしょうが、どうもこの『三寒四温』の『三寒』が週末にあたっているようで、思いのほか先週末は荒れた天気の中での釣行でした。



 先週の木曜日は、仕事を終えてから石津さんと合流してここ最近、必ずと言っていいほど入っている場所があり、今回も再度期待をしての釣行。



 実際、現地に到着してみると潮は動かないしベイトは居ない。
その前の釣行はかなりの濁りが入って撃沈してしまったこともあって、今回は期待してたにも関わらず、どうも『シャローにベイトが入ってきていない』のか、それともまだ『入ってくる時期ではない』のか、よく分からんです.....



 早々にここを見切って近場へ移動したのはいいのだけど、いきなり途中から雲行きが怪しくなって、酷くならないうちにと思ってやってると、風雨が強くなってきてメガネが曇りまくって途中で心折れました.....
しかし、ベイトは『ガッツリ』と多かったんで、今後に期待です。





 そして、1日空けての土曜日に今度は単独で、今年初めての場所へ。
この日も、潮は悪かったものの地形の変化が多い場所で粘って、やっと掛けたと思ったらエラ洗い一発でフックアウト!!
ここも、ベイトのイナっ子はそこそこ居て魚の気配もあるんで、また次回に期待!!
 その後、某所で石津さんと合流し朝方まで、某店で駄弁って解散.....





やっぱり、ハンバーグは旨い!!(笑)





スポンサーサイト
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.113

 土曜日は、石津さんogiさんしのっちと私の4人。



 PM22:00ぐらいから上げでの釣行。
各自適当に散らばって、キャスト開始。
風裏&追い風も手伝って、気持ちよくルアーがぶっ飛んで行く.....



しかし、ここは前回来たときもそうだったけど、魚の気配というかベイトの気配が皆無.....
目の前の潮目を通して行くが、何の反応もないんで、思い切ってボトムから中層を狙ってフラッタースティックを一旦、ボトムまで落としてその後中層まで引いてきて、またボトム・・・・・ってやってたら、速攻でロスト!!










・・・・・









・・・・・










イトムナシ.....



 しかし、エリアによってはベイトの反応もあって、良き雰囲気を出しているところもあるけど、
どうも魚の気配がしない。
週末の大荒れの風雨の影響で水温が下がったせいか.....



一通り、手持ちの120mmクラスのミノーをキャストし終えて、100mmクラスのミノーをローテーションをして、『SARDINA』に交換した2投目で『コンッ!!』










一発、フッキングを入れた手応えで50cmクラス?





一気に寄せてきて、ランディング時にライトを照らすと思ったよりも長い!!





そのままリーダーを持ってズリ上げると、










blog_09031501.jpg

アフターの75cm↑。





blog_09031502.jpg

『SARDINA』を後ろからガッツリ!!





blog_09031503.jpg

お腹がペッタンコ。





 その後、潮止まりぐらいから少しエリアを変えてやってみるけど、風を真正面に受けてルアーが飛ばない!!
おまけに冷たい風のせいか、指先が悴んでどうにもこうにもってことでogiさん、しのっちとはここで解散。





また、遊んでくださいなm(_ _)m





 そして、石津さんと場所を変えて仕切りなおし。
個人的には、この場所で80↑が欲しいところ.....









・・・・・








・・・・・








話には聞いていたけど、かなり濁り過ぎ・・・・・。
ルアーが目視できるのは水面下20cmぐらいまでで、おまけに潮は動いているけど、ベイトの気配が感じられないし・・・・・。



潮位が落ちていくのに合わせて、少しずつ沖へ進んでいくけど、手前はほとんど流れていないし沖のほうに流れがあるだけ。





途中、晴れ間から覗く月を見え上げていたら、1本の流れ星・・・・・。





次回は、ここで80↑を捕れますようにと激しく心に誓い今回はSTOP FISHING。










・・・・・










・・・・・










教訓:帰りの反省会の牛丼は並盛りを頼むべし.....





また、次回に期待です。




テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

36 fishhooks.....

 メバルとかアジとかやってるとフォールのスピードの違いでバイト数が変わってくるような場面に出くわすことがないですか?
それと、意外とジグヘッドって入り数の割には高いと思う今日この頃。



 そんなのを以前からチョットだけ思ってて、自作ってわけではないけどお取り寄せして作ってみました。





blog_09031201.jpg


がまかつのJIG29の#4と#6を各々2個とBサイズ(0.65g)と1サイズ(0.55g)のガン玉。
そしてアロンアルファ。



 まず、36本のフックにセッティングするガン玉の合わせ目を大きく広げ、フックにアロンアルファを塗って、プライヤーを使用して出来るだけガン玉の形を崩さないようにセットしていって、





blog_09031202.jpg






36本完成!!




材料費は2000円ぐらいなんで、掛かった費用は約55円/本ぐらいで出来た計算。
チョット微妙な費用になったけど、たくさん作れば更に単価は下がるはず!?





テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.21

 風は冷たかったけど、割と穏やかな天気の土曜日。
しんかわさんと、メバってきました。
今回は、行きたい場所があったんでお昼前から出発。



 現地には最干潮ぐらいで到着。
防波堤にテトラ帯、そして根元はシャローの地磯が続いている、どこにでもあるような漁港。
ただ、湾奥にはシャローに小河川が2本ほど入っていて河口部は干潟、ゴロタがあり夏とかはチヌにも良さそうな感じ。
あと、潮位さえ合えば梅雨メバルも.....





 港内は水が澱んでいて水色が悪かったんで、沖に入っているテトラ帯からスタート。
沖の沈み根の海藻帯狙いの一投目のボトムバンピングのフォールで、










blog_09030701.jpg











blog_09030702.jpg






サイズは18cmぐらいだけど、なかなか良い引きをしてくれた一匹。




出だしから、期待度MAXになったのも束の間で以後、沈黙が続きここは一旦場所を移して夕マズメの満潮でテトラ帯が沈む夜に期待して再度入り直すことに.....




次は、自分の中では一番のお気に入りの漁港。
久しぶりに来てみると、ベイトは居ないもののメバルがあちこっちに浮いて海中には生命感が溢れている。




しんかわさん、速攻でワームのリアクションで2匹キャッチして再び期待度MAXになったものの、その後はワームを追うだけで、口を使うまではいかない.....




そして、辺りが暗くなるにしたがって活性も上がってくる!!









blog_09030703.jpg











blog_09030704.jpg










blog_09030705.jpg








二人で、20cm~25cmまでを10本ほどキャッチしたところで、先ほどの漁港へ。















戻らなければよかった......








念のため、もう一箇所行ってみたけど、まるで魚の気配がなく速攻で終了。






やっぱり、メバルは面白い.....





このページのトップへ

It will continue for two days.....

 先週の金曜、土曜と石津さんと行ってきたんですが、










・・・・・










・・・・・









・・・・・









・・・・・









灰になるかと思った.....











 それでも、それなりに楽しかったんで個人的にはいいんですけど、そろそろシーバス捕りたいってのも本心として、当然あるわけで.....




 金曜日の夜は近場で上げから下げ始めで3時間か4時間ほどやってみたものの、多分イナっ子にカスッただけで終了。
ウェーディングした場所では、ベイトの気配はなく、常夜灯の明かりのシャローにシラウオ?、シロウオ?の群れがチラホラと居ただけ。



 土曜日の夜は、少々足を延ばして最干潮からの上げ狙い。
4時間ほどやってみてボラにカスること1回と、痛恨のフッキングミスが1回のみ。
途中、上げが強くなってからは反応も得られずじまいで場所を移動。



 途中、空腹を満たすため道中のファミレスに寄ってから下げ始めを狙って、ウェーディングできる潮位まで、しばし車内で仮眠.....
 目が覚めると、結構人が多かったんで第2候補の場所へ。
ベイトの気配は一番多かったけど、射程内には程遠く近寄ってくる潮目に期待して3時間黙々と投げ続けたんですがね.....





また今週末頑張ろ.....





テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。