てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.122 & N-OSD Vol.4

 土曜日は、NOSDの第4戦!!
この時期、湾内は終了しているんで行くなら”西の大河川”か”北のコノシロ付き”かと思いながら、朝から健康診断。



 その間、ひろゆきおやじ!さん情報からフレッシュな情報を頂き、更に石津さんの方で色々と調べていただいて、”関門コノシロ付き”を狙うことに!!



今回は、沖波止での釣り。
沖波止で釣るのは、初めてだし”関門コノシロ付き”も初めての初めてづくし。
足場の高さとか現地の状況もわからなかったんで、とりあえず10ft以上のロッドを2本積んで関門海峡を目指して高速をブッ飛ばしてました。




現地に16:30着いて、渡船のおじちゃんと色々と話を聞いてると、80前後のがコンスタントに上がってるらしい・・・・・。
おじちゃん曰く、『オレの手のひらが20cmぐらいやから、手のひら5つ以上はあったゾ!!』って笑顔で言われて、間髪入れず、『それって、メーター以上あるやん!?』とかツッコミをいれてると徐々にモチベーションも高まって船に乗った頃には既に最高潮へ(笑)



波止に上がりスタート時間まで10分少々時間があったんで、タックルの準備を終えて波止の左右と海峡側と内海の様子とかを見た後、ボーーッとしていると夕暮れの関門海峡も、またイトオカシ......










blog_10011001.jpg

北九州側










blog_10011002.jpg

下関側










 で、工業地帯から出ている煙を見ると真横に流れている・・・・・・。
そんなことを思いながら、携帯の時計を見るとスタートの時刻を既に回ったところでキャスト開始!!










・・・・・










・・・・・










手持ちのルアー、何回ローテーションしたでしょうか・・・・・・。
日が落ちだしたくらいから、次第にコノシロにルアーが当りだしたと思ったら、数分後には沈んだのか、移動したのかコノシロに当たらなくなったり、ほんの10mほど立ち位置を変えただけで、また当たり出したり.....。
 コノシロに当たりだしたあたりからルアーを変えてみると、当然のごとくコノシロに当たったり、当たらなかったりとレンジが微妙に違うなとか思いながら、海峡の本流のヨレが入ってくるところにキャストしていると、”ゴンッ!!”と手応えの直後に、”ドスン!!”と重量感のある手応えと共に一気にティップが突き刺さる!!























blog_10011004.jpg

全長84cm、又長82cmのブリッブリの関門シーバス!!










blog_10011005.jpg

この時期は、てっきりアフターかと思ってたけど、予想に反してプロポーション抜群の魚体にちょっとビックリ。





・・・・・





・・・・・





しかし、時合は僅か10分もなかったようで、直後に石津さんにもドラグを鳴らす奴がバイトしてきたあとは、北からの風が強く吹き出し波止が波が被るなか沖上がりの時間まで頑張ってみたけど、結局シーバスらしきバイトが1回あっただけでSTOP FISHING。








ベイトも目視出来ず、ベイトが追われるような光景もない中で、いつもやっているシャローエリアと違う、水深があって流れが複雑な”海峡”の釣りに翻弄されっぱなしでどうなるかと思ったけど、色々な意味で1本取れてよかったのが正直なところ.....。








さて、最後ですが今回フルに参加できることは出来ませんでしたが、怪我もなく参加できて有意義な時間を過ごせ楽しむことができました。
関係者の方々お疲れさまでした。








blog_10011003.jpg








追伸.しのっちへ
   リールはステラでもいいよ(爆)





スポンサーサイト

テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

The last fishing in 2009. And,, the first fishing in 2010.....

 明けましておめでとうございます。
本年もお付き合いの程よろしくお願いします・・・・・・m(_ _)m



 ちと遅すぎる感もあるけど、昨年の納竿、今年の初釣りなどを......
前回のグッドプロポーションなメバルに期待して12/29に前回と同じコース、同じ時間帯で行ってはみたものの、あれだけ居たイワシの密度も薄く、しかも、あっちこっちへとフラフラと回遊している状況で、夕マズメから日没まで頑張ってみたものの、




blog_10010301.jpg
















blog_10010302.jpg
















blog_10010303.jpg















blog_10010304.jpg


と、20cm↓ぐらいのサイズに癒され、その後はここ最近必ずコースの一部に入れている漁港で20cm前後の鯵に癒されて不完全燃焼のまま終了.....





 そして、ライトタックルを車に積み込んで30日から実家に帰って『2009年の納竿の儀』のチャンスを窺ってみたものの、お酒の誘惑に勝てず、結局12/29の釣行が2009年の納竿の儀となってしまい、年が明けて1/2に2010年の初釣りに石津さんと鯵を狙ってみたものの、かなりの爆風!!
体感で風速8mは軽く超えていたような感じ......
 しかし、潮が動いている間は鯵も活性が高いようで、風に翻弄されながらもポツポツとキャッチ.....















blog_10010305.jpg


潮止まりの時間帯になると、いきなりバイトが遠のいたところで風裏になるエリアへ移動.....
結局、移動先でもコッパサイズのメバル&風に翻弄されてSTOP FISHING.....










次回に期待です......




テーマ:釣り・フィッシング - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2010/01 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。