てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Chining.....

 最近、チニング?チヌイング?なるものが某雑誌で紹介されている。
某サイトでも専用リグ”Mリグ”なるものでコンスタントに釣果を上げているアングラーもいらっしゃるようである。

 チヌって管理人は呼べるサイズは未だに餌・ルアー問わずキャッチしたことはない・・・・・。
よくシーバスとかの外道で釣れているのは雑誌とかでたまに見るだけである。

 このチヌをルアーで狙う場合は本州(九州含む)ではクロダイキチヌ(俗に言う”キビレ”)の2種類がターゲットとなる。
沖縄など南の南方系になるとミナミクロダイと、オキナワキチヌと、ナンヨウチヌの3種になる。
南方系のチヌ類はフライで狙うのがメジャーらしい・・・・・。

 ここではクロダイとキチヌをターゲットとして考えてみる。
両者の主な習性は

┌ ---------------------------------------------- ┐
クロダイ

blog_05080501.jpg


・習性

本州~九州沿岸に分布。
春~夏:卵を産みために浅場にやってくる。
所謂”ノッコミ”というやつ。
秋~冬:寒くなると徐々に深場へと移る。
性転換をするらしい・・・・・。

・食性

貝類、エビ、小魚、海草など、何でも食べる雑食性。
スイカやミカンなどを餌に釣るところもあるようなので意外と甘党か・・・・・。
└ ---------------------------------------------- ┘

┌ ---------------------------------------------- ┐
キチヌ

blog_05080502.jpg


・習性

クロダイよりも暖かい水域を好む。
どちらかと言うと南方系の魚。
クロダイよりも汽水域を好む。

・食性

貝類、エビ、小魚、海草など、何でも食べる雑食性。
└ ---------------------------------------------- ┘

両者とも警戒心は強いがキチヌの方がかなり好奇心が強い。

キチヌは結構ポッパーに出るらしい・・・・・。
某釣具店にも置いてあったゾ!!

エリアは習性から河口のシャローエリアで砂地、ゴロタが混在しているところだろうか・・・・・。
タックルもライトなシーバスタックルなら問題なさそう・・・・・。
しかし、口が硬いので貫通させるにはある程度しっかりした調子のロッドが良いのか?
ラインもPE1号+リーダー10ポンドぐらいで大丈夫か?

今度、真剣に狙ってみよう・・・・・。





スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/101-d0e79e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。