てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Chinu in daytime.....Part.2

 翌日は、昨日探ることが出来なかった堰付近を探った後に某一級河川へ向かったのだ。
AM9:00に堰へ到着し辺りを観察すると、所々テトラ帯があって雰囲気は良さそうだが、水が澱んでいる・・・・・。
おまけに60cmぐらいの鯉がお腹を上に向けて数匹プカプカと浮かんでいてキャストする気がしない。
で、橋脚周りをみれば、何やら岸際に漂っている・・・・・。

blog_05081401.jpg


体長50cmほどのシーバス!!
何だか、元気がなさそうで時折、横になったりしていた。
とりあえず、堰から水門付近までを約1時間かけて探るも反応がなく、何故か車で再度確認の為に来るまでこの区間を1往復してしまった。

blog_05081402.jpg


 この区間に見切りをつけて、次なる目的の某一級河川へ車を向ける。
約30分ほどで目的の某一級河川へ到着!!
やはり、お盆の中日なためか釣り人は皆無・・・・・。
まずは、支流の橋脚付近を探るも、ボラか何か分からないがポッパーにチェイスしてきた。
しかし、この日も正に夏日と言える好天!!
たまらずに橋脚の下の日陰からキャストを繰り返す管理人・・・・・。
完全にダルダルモードになっている(>_<)
しばらく休憩して本流と支流が合流するテトラ帯へ車を走らせる。

 数分で到着しまずは、岸際からなだらかなカケアガリになっているゴロタ交じりのエリアを探る。
海面を良く見るとここもサヨリが湧いている。
ベイトの量は申し分ないが如何せんチヌの気配は皆無!!
テトラ帯へ移動するも北風が強くなり、沈んでいるテトラの上をなかなかと通すことができず、少しイライラモードに・・・・・。
おまけに暑いし!!っていうか暑すぎ!!昨日よりも風がある分だけまだ涼しいが変わりに釣りにくいったらありゃしない!!
しかも、昨日と同じく目の前でジェットスキーがUターン・・・・・。

このボンクラが!!ヾ(*`Д´*)ノ

 結局、この日は満潮までするつもりだったが、この風向きでは何処も釣りになるはずもなく明日の為に某シャローエリアを下見して帰路に着いたのである。



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/109-222df15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。