てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Light tackle game after a long time.....Part 2

 翌日のリベンジの夕マズメ釣行である。
場所は昨日と同じ某漁港。
S氏は既に先行で入っているようである。

 漁港内をウロチョロしてS氏を探し回ってやっと見つけて挨拶をすれば、海面が少し騒がしい・・・・・。
イーター族が何やら小魚を追っかけまわしているようで、今日は何か良い予感がする!?
急いで、車に戻りタックルを準備してS氏と合流。
今日はワームからSTARTなのだ。

 昨日と違って今日は幾分ラインにも慣れたのか、飛距離が出ている。
昨日はメバル狙いで、嬉しい誤算のカマス君達に遭遇。
今日は昨日のリベンジでカマス狙い!!

ジグヘッドが着水後、少し速めにリトリーブ。
数投キャストするが反応は無いが、時折イーター族が小魚を追っかけているが正体はなんだろうか・・・・・。
今度は少しカウントダウンしてリトリーブすると、ゴン!!という手応え!!
引きからしてカマスではなさそうだが、引きを楽しみながらゆっくりと寄せて抜き上げると、20cm弱のセイゴだった。
外海から入ってきたのか、綺麗な魚体だった。
どうやら先ほどから小魚を追っかけまわしていたのはセイゴの群れだったらしくその後も、ポツポツとS氏、ご友人は釣果を重ねていく・・・・・。

 しばらくキャストしてバイトも遠ざかり場所を移動。
移動後、常夜灯の周りで何やらライズしている・・・・・。
早速、思い思いにキャストすると、S氏、ご友人がアジゴを釣り上げていく。
昨日はアジゴの姿は見えなかった代わりにカマスが釣れたが、今日はカマスの変わりにアジゴ!!
管理人も何とかキャッチして抜き上げたら足元にアジゴが落ちてしまい、振り向いてアジゴを掴もうとした途端、猫がすばやくアジゴを咥えてどこかに行ってしまった・・・・・。

正に”CATCH&CAT”。

その後、ご友人の方はコンスタントにアジゴをキャッチしていくも管理人にはバイトはあるものの、なかなかフッキングまではいかない・・・・・。
途中、暗がりの中でメバルでもと思ってしばらく粘るが、何故かメバルの反応はない。
水面付近には10cmほどのメバルらしき魚影が見えるのだが・・・・・。

 時間的に潮止まりになったためか、ライズも少なくなりアジゴのバイトも遠のいたところで場所を移動することに。
で、移動しての直後にS氏のRODが綺麗に曲がる!!


・・・・・


・・・・・


抜き上げれば、ソゲ!!
3人して二匹目のソゲを狙うも管理人はカウントダウンさせ過ぎてミノーをロスト!!
お気に入りのラパラだったのに・・・・・(T_T)
結局、ルアーをロストしたところで管理人はSTOP FISHING。

この日は、カマスの姿が見えずかわりに本命のアジゴをキャッチ!!
カマスも回遊魚だからなかなか難しい。
来年こそはカマスも爆!!ってみたいとおもった二日間であった・・・・・。



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/169-5a2610a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。