てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

MebaMeba Line.....

 シーバスではFireLine、Rockfishではフロロラインを使用している。
FireLineは16lb・18lb(1.2号・1.5号)、フロロは3lbがメイン。
たまに、PEを使用することもあるけどその時はPE0.8号か1号を巻いてリーダーにはエギング用のフロロ6lbもしくは8lbを使用している。

 フロロも色々と巻いて試したけど、以前巻いていたラインを行きつけの釣具屋で見かけたので購入してみた。

blog_06012101.jpg


SULINE社のFCロック。

 最近のフロロは柔らかめが多いがこのラインも柔らかめの部類で結構扱いやすい。
ただ、柔らかいとはいえナイロンと比較すると素材の特性かやはり少し硬く巻き癖もつきやすくバックラの頻度はコーティング剤を吹き付けてもどうしても高くなってしまう。

 メバル狙いで使用すると大体一ヶ月ぐらいでラインは交換しているので、やはりお値段も大事!!
バックラするとやはり10mぐらいはラインをカットする場合があるので、どうしても交換のサイクルが早くなってしまう。

 ここ最近はフロロを使用することが多い。
最近のPEは張りがあるものが多いとはいえ、フォール中のバイトとかモソ~としたバイトの仕方はどうしてもフロロの方がバイトを拾いやすと思う。
ただ、バイトの取れる頻度もロッドの感度とかリールの感度(リトリーブ中に少し違和感がでるような感触とか)で結構違ってくるので、一概には言えない・・・・・。

大体、20↑サイズをキャッチできればある程度満足できるターゲットもそうそうないけど、メバルだけはやはり面白い!!
じぇ~んじぇ~ん釣れないときもあれば、真昼間に爆るときもあるしラインの太さ、ジグヘッドの形状、自重、ワームのカラー、形状、プラグ、ジグ、アクションでそれぞれに反応が異なるのも面白い。
メバルの付き場を見つければそれなりの数釣りも出来ることが多いし・・・・・。

前回は久しぶりの好釣果に恵まれたが、今週末はお天気が下り坂だが、たまには近場でデイメバもいいかも・・・・・。

お天気が好転するのを祈る( ̄人 ̄)!!



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/183-d534061e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。