てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.4

 今日は夕方からS氏と出撃!!場所は前回と同じところである。
S氏にとって前回のリベンジ!!管理人にとってはNewロッド『ZENAQ DEFI MUTHOS Damper90』の入魂式である。

blog_06012805.jpg

(帰路の途中寄った某場所で滑って傷を入れてしまった・・・・・(>_<))

 目的地までは、約1時間で到着!!
来る途中は風はあまりなかったのだが、現地についてみれば前回よりも風が強い・・・・・。
速攻でタックルの準備を済ませ、釣り場まで歩いて管理人はシャローから探りS氏は深場から探っていくことにした・・・・・。

 最初は0.9gのジグヘッドにワームをセットしてフルキャスト!!
最初の感想としては、0.9gという軽いジグヘッドでも9ftと言う長さが効いて飛距離は問題ない。
ティップからベリーまではペナンペナンの感じだが、やはりアジ専用ということで食い込みが良さそうなティップからベリーだが、バッドはしっかりしている。

強風の中、キャストし続けるもコツリともバイトはなく管理人は色々とリグをローテーションさせるが、S氏は自作のジグミノーをキャストし続けてる・・・・・。
そんなS氏を見るとロッドがベリーから曲がっている!!
(オラにはまだバイトすらナイ・・・・・(-_-))

一気に抜き上げると、

blog_06012801.jpg

体長20cmのメバル。
自作ミノーで狙った魚をキャッチするというのもいいな~。
これはかなり嬉しいと思う。

その後二人して時合か!!と気合を入れてキャストするも後が続かず、管理人はバラシが2回続いてイヤ~な予感が脳裏をかすめる・・・・・。
ここで、日が落ち始めたところでワームを諦めメタルジグにスクリューテールのトレーラーを着けてボトムを意識して探ってると、カケアガリの途中でドン!!という手応え。
Damper90も良い感じで弧を描いてサイズも期待して慎重に抜き上げる。

blog_06012802.jpg

体長19cmのアラカブ
これはこれで嬉しいかったのだがロッドの曲がり方からして25cmぐらいは・・・・・と思ったんだけどネ。
とりあえず入魂式は無事済ませたのでヨシとして次を狙うも痛恨の根掛かりでジグをロスト。
その後、しばらく粘ってみたものの状況は変わらなかったので、場所を少し変えて常夜灯回りを探ってみることに・・・・・。

常夜灯に照らされた海面には特に目立った様子はなかったので、まずは前方の岩場を探っていると小気味いい手応え!!

blog_06012803.jpg

15cmぐらいだが、産卵間近なのかお腹がデップリしていたので丁重に海へお帰りいただいた。
しかし、ここも二人して次が出ない・・・・・(-_-;)
どうも今日は1、2匹出るとその後が続かないようでここで、大きく場所を移動することに・・・・・。

 約小1時間ぐらい走って目的の漁港に到着!!
しかし、期待していた常夜灯が点いておらずかなり肩透かしを食らった感じ!!
S氏とは防波堤の周囲を管理人は道路の外灯が僅かに届いているテトラ帯へ別れ探ってみる。

立ち位置を中心に扇型に一通り探って反応がなかったので、10m移動して先ほどキャストしていた場所へキャストしてリトリーブすること数回・・・・・。
少しカウントダウンさせたところでドン!!

blog_06012804.jpg

体長20cmジャストのメバル!!
これは結構引いて面白かった・・・・・。
どうもこのDamper90ってロッドは大体サイズに関わらず同じような曲がり方をするのだろうか?
引きの強さは先ほどのアラカブよりもこのメバルの方が断然引いた気がするのだが・・・・・。

その後、一回り小さいサイズを追加したところでバイトが途絶え、テトラ帯を移動しながら探ってみるも反応がないのでS氏の所へ移動。
S氏も1匹追加したいうことで、ラーメン屋を目指して戻りながら目ぼしい場所で探っていくことに・・・・・。

帰路の途中、空腹を満たし過去S氏が実績があった漁港をさぐるも餌釣り師の流す浮きで思うようにキャストが出来ず30分ほどで更に移動。

途中、地図に漁港らしき箇所があったのでラストはこの漁港にし目ぼしい箇所を叩いてみるも既に最干潮の為か底が丸見え!!
バイトしてくるのも10cm前後の木っ端メバルばかり・・・・・(>_<)
潮位があれば結構良い感じのところなので今度来る機会があればじっくり探ってみたい。

帰路の車の中で、ルアーとかフライの自作について色々とS氏から教えてもらったが、ミノーはチョット管理人には荷が重いようなきがするので、ジグヘッドにフライのマテリアルを巻いて見ようかと思案中の管理人である。

次回に期待である。



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

ニューロッド、ついにきましたね。
なかなかカッコイイロゴ入りじゃないですか!
入魂も済んで、爆釣ロッドになるよう祈ってま~す。
追伸、入傷?は残念。
私も買ったばかりのニューリールを堤防の上に置いたまま、
ガリガリっと引きずってしまった時はちょっと凹んだな~。

  • 2006/01/30(月) 23:32:53 |
  • URL |
  • hiro #WCSj23LI
  • [編集]

Re.hiroさん

こんばんは!hiroさんm(__)m
Damper90はデザイン的にはシンプルでかなり私好みですネ!!
最初は慣れるまで結構苦労しました。
なんせ私の手持ちの中のロッドの中ではペナンペナンです。
ただ、魚を掛けてからはかなり面白いんですけど・・・・・
バッドは結構しっかりしていて、良い感じでやはり足場の高い場所や9ftという長さによる飛距離はかなり好感をもてます。

>追伸、入傷?は残念。

昨日、EVAのところに大きな擦り傷を発見しちゃいました・・・・・。
更にブルーです・・・・・(T_T)

>私も買ったばかりのニューリールを堤防の上に置いたまま、
>ガリガリっと引きずってしまった時はちょっと凹んだな~。

一度、R-CUSTOMを不注意で落としてリールの下のカバー(銀色のところ)にキズが入った時は同じくかなり凹みましたよ・・・・・。

ヒョットしてルビアスですか?

私はコケテメインシャフトを曲げてしまった経験があります・・・・・・。

教訓:釣具は女性と同じように慈しむように扱わねば・・・・・。

ではでは・・・・・m(__)m

  • 2006/01/31(火) 00:51:18 |
  • URL |
  • てっちゃん@管理人 #ElJgphU6
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/186-0bfc16bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。