てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes MebaMeba!! Vol.6

 土曜日は、Team SeaWolfさん主宰の『第四回メバリンピックin北九州』に参加してきた。今回で2回目の参加である。
メンバーは北筑隊のボスことアキラさん、Y氏、K氏それとシーバス交換所のベックさんそして管理人の計5名。

 前回は参加したものの、キーパーを出すことが出来ずおまけにロッドを折ってしまって踏んだりけったりの結果であった・・・・・。
今回は最低でもキーパーを出すことを目標とした。
それと、今回はミノーで出せたらと思い、事前に↓のミノーを購入!!

blog_06031901.jpg


左から月下美人 澪示威5S(IH 丑三つブラック)、夜叉5S(おぼろシラス)、JADE S/SW(カブラピンク)、ブルースコード45mm。

 受付はPM 18:00からであったため、PM 17:40ぐらいに現地到着。
ここで約1年ぶりにお会いするK氏と初めてお会いするY氏とでしばし話し込む。
で、時刻は既に定刻の18:00を過ぎているのだが、肝心な方の姿が見えない・・・・・(-_-;)

・・・・・


・・・・・


・・・・・

結局20分遅れ?っていうか3人とも想定の範囲内の時間で御大がご到着!!


受付を済ませ速攻でお目当てのポイントへ車2台で向かう。
ベックさんとは現地待ち合わせである。

車を止めて、タックルの準備をして全員気合を入れてポイントへ向かう。
今回は、メタル系もキャストすることを想定してZENAQ DAMPER90を使うのだ。

約5分ほどで、ポイントへ到着し各自適当に散らばってキャスト開始!!
管理人は、月下美人 澪示威(レイジー)5Sをセットし、藻場の先へキャスト!!
他の方々はワームをキャストしているようだ。
開始2投目で、本日の一匹目をキャッチ。

blog_06031902.jpg


体長15cm弱とキーパーには届かないが、僅か2投目で結果が出てまずは一安心。

その後もコンスタントにバイトがあり、キーパーサイズの15cmはキャッチするものの如何せんサイズが伸びない・・・・・。

blog_06031903.jpg


blog_06031904.jpg


沖目から岸と平行にキャストしてできるだけ藻場の際をデッドスローでリトリーブしていると、ドスン!!という手応えの後一気にティップが海面へ突き刺さる!!
一瞬、巨メバ!?かと思ったが、直後にシルバーカラーの魚体が・・・・・。
エラ洗いを2回ほど見せて良い突っ込みを見せるシーバス。



ラインは3lb



足元は牡蠣殻がビッシリと着いているのでドラグが出せないが、時折ジリッジリッとドラグを出しながらヘッドシェイクをするシーバス。
海面から頭を出して弱らせてから、慎重に抜き上げれば、目測40cm↑のセイゴ以上フッコ未満だった。デジカメを出そうとしたが、足場が悪く左手にシーバス、右手にロッド・・・・・どうしようもなく優しくリリース・・・・・。



久しぶりのシーバス・・・・・。



一応、車の中にはメバリンピック後に体力があればシーバス狙いに行くつもりだったのでシーバスタックルは積んでいるのだが、ライトタックルでシーバスもやっぱり捨てがたいもんがある。
しかし、今回は外道!!(心の中では、ある意味本命だったり・・・・・)

その後、気を取り直してキャストを続けるもシーバスをキャッチしてからどういうわけかメバルのバイトが極端になくなり場所を移動。



*-------------------------------------------------------------------------*



 次なる場所へ向かう車中でサイズはともかく今日はミノーで行けそうな予感がプルプルする管理人。一応、ウェストバッグの中にはサンドワーム&スクリューテールが数種類あるが、今回は使わなくても良さそうなきがしてきた・・・・・。

 数分後、目的の場所に到着してタックルをセットしなおして気合を入れるもベックさん&アキラさんからポイントへの行き方を聞いて目の前の光景に目が点になる管理人・・・・・(¨;)。




マジっすか!!( ̄0 ̄)゛




数分後、手足がプルプルと震えている管理人・・・・・。


管理人は、あまり高いところは好きでないのだな。
特に不安定で高いところは・・・・・(-_-;)

しかし、周りの4人は何だかケラケラ笑っていたような気もするが・・・・・。
オラは結構必死だったゾ!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡

そんなこんなでポイントへ到着。
雰囲気は先ほどと似た感じだが、先ほどの場所よりも足場は良さそうな感じである。

まずは、岸壁の中間ぐらいに立ってキャスト!!
左手には常夜灯があっていい感じだが、サイズアップを狙って暗がりの中モクモクと投げ続けていると、先ほどの場所よりも少しサイズアップのメバルをキャッチ。

しかし、思ったサイズが出せない管理人。

周りの方々もコンスタントにキャッチするもののリリースする様子が分かることから、サイズ的には今一つなのだろうか?

Y氏、K氏の間に入らせてもらうとどうも常夜灯周りの方がやはりバイトが多いような気がする。

で、思い切って常夜灯の中でやってみるとこれがビンゴ~!!
1キャスト1バイト状態でバイトがある!!

blog_06031905.jpg


目測でキーパーと分かるサイズも何匹がキャッチしまずは、エントリーするためにブクブクの中に2匹入れた後、手持ちのミノーを色々と試してみるが、バイトが一番多かったのが、月下美人 澪示威5S、
月下美人 夜叉5S、ブルースコードの順。
何れもクリア系統のミノー&シンキングペンシル。
どういうわけか、JADEのカブラピンクはメバルのお気に召さなかったのかバイトがなかった。
となりで常夜灯の際を探っているY氏もコンスタントに数を重ねてK氏はこの日メンバー中最大サイズをキャッチ!!

その後、バイトも遠のいたところで検量の為集合場所へ戻ることに・・・・・。

当然、行きと同じ道を帰る訳でまたまた、難儀な場所で何とか頑張る管理人。

既に反対側に降りた4人の声が必死の形相をしている管理人の耳に入ってきた・・・・・。


↓4人の会話


『どうする?』


『えっ!?何が?』


『やっぱ反対側から手を引っ張ってやらんとダメかいな?』


この会話を聞いている中管理人は蛙みたいに壁にへばり付いていたんだけど・・・・・。


既に一回目のチャレンジで両手が攣ってしまった管理人。


こうまで屈辱的な言葉を言われるのも久しぶり・・・・・。


しかし、マジで引っ張ってもらわんといかんかいな?とか思ったのも事実。


とりあえず、人の手を借りることはなかったのだが、既に両手両足は行きと同じでプルプル・・・・・。


検量場所へ向かう車中、今回はメバルのサイズとしては狙ったサイズは出せなかったが、シーバスも釣ったしミノーでそこそこメバルさんもキャッチできたしで結構満足なのだな・・・・・。


で、検量が始まって発表はトップ10以内とブービーの方のみ。


何れにも5人は該当することはなかったが、皆それぞれ満足している様子。


途中雨に降られて、条件的には厳しかったが皆でワイワイと良いながら釣りをするのもイイもんですな~。



また、みんなで参加するべ!!



それまでに、足腰鍛えときます・・・・・m(__)m




スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/203-657a511b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。