てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.64

 土曜日の釣行は結果的には、バイトのバの字もなく二人して悶々とした時間を過ごして終わったようなものだった。
明けて日曜日はお昼まで寝て、このお方のメール&不在着信で目が覚める・・・・・。

 タバコをふかしながらTELして色々と話込んでおよそ数時間後には懲りずにまたまた某所でベックさんとキャスト!!キャスト!!
翌週からが夜勤だったんでリベンジがてらに行ってみたんだが、事もあろうかこんな事までやりかぶってしまって意気消沈→モチベーションダウン!!






















最悪デス・・・・・。
しかもオートリリサー次男になってしまったヨ。






















 しかし、凹んでてもどうしようもないので常夜灯周りでコヤツのイワシカラーを黙々とキャストしてると海底からモワ~ッともんどりうって出てきた。
推定70クラスだったが、フッキングまでは至らず・・・・・。
常夜灯の明かりの切れ目の先へキャストしてカウントを少しずつ捕りながらデッドで引いてきて小さくトウィッチを入れた直後だった。



 結局、チェイスはこの1回だけだったが常夜灯周りに付くヤツらをよーーく見てるとキビナゴにアタックするパターンが幾つかあるようなきがした。

ヤル気満々系

明らかに捕食を目的としていて海面まで喰い上げて派手な捕食音をさせながらキビナゴの群れを追い回すヤツ。


微妙にヤル気満々系

これも捕食を目的としてるんだろうけど水面下1m前後辺りまで食い上げてきてはヒラ打ってそのまま海底に戻るヤツ。


ヤル気あんのか?系

これはかなり微妙で同じようにキビナゴの群れにアタックしてるんだが、アタックするスピードが異常に遅く食い気が感じられないヤツ。



狙うなら①と②のパターンのヤツなんだろうけど、時合いの時以外にこいつらに口を使わせる方法が未だにワカランとです・・・・・。




次回に期待しとこう・・・・・。








スポンサーサイト

テーマ:フィッシング(釣り) - ジャンル:スポーツ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/291-9d6a2c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。