てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.3

 本日はショッポさんとシーバスフィッシングなのだ。
待ち合わせはAM5:00に某河川河口部である。
定刻少し前に到着すると2号さんは既にご到着。
まずはご挨拶してタックルの準備を始める・・・・・。
ココ最近使用しているタックルは前日に入魂式を終えたSMITH BLOWSHOT BORON 86RS + CERTATE 2500 R-CUSTOMなのだ。
このタックルは河川用モデルなのだが、ウェーディングでも使用している。
TWに比べてティップからベリーにかけて張りがあってお気に入りなのだ。

 テクテクと最河口部を目指して歩いていくと既に先行者が1名・・・・・。
暗いながらも内側の海面を注意深く見ると魚の気配が・・・・・。
ボラのジャンプ音が聞こえてきてベイトはいると確信!!

 まずは、トップを攻めるためにシンキングペンシルをセットしフルキャスト!!
ロッドを立ててデッドスローでリトリーブすること10数分・・・・・。
反応なし・・・・・(>_<)
フローティングミノーをセットしてキャストすると、手前5mほどのところでルアー目掛けてお魚さんのチェイス!!
(ちなみにルアーはCHASE BW 105である。)
しかし、バイトすることなくお魚さんは反転してどこかに消えてしまった・・・・・。

 内側に見切りをつけて今度は、河川部を攻めることに。
空も明るくなり始めてきて周りの景色がうっすらと見えてくる・・・・・。
沖には潮目も確認できて、やる気マンマンの管理人とショッポさん!!
表層から中層を攻めるがシーバスの反応はなく、時折ボラのジャンプ音が聞こえてくるだけ・・・・・。
黙々とキャストをしていると、ショッポさんがベイトの群れを発見!!
群れの周りを丹念に攻めるも無常に時間だけが過ぎていく・・・・・。
その内、釣り人が増えて先端部はルアーをキャストすることが難しくなったところで場所を移動することに。

 10数分で目的地に到着。
ここではウェーディングで攻めるのだ(^-^)
二人ともウェーダーを着て準備万端!!
完全に日が昇り少々条件的には難しいが、そんなこと気にしな~い!!気にしな~い!!
テクテクと歩いて海岸線にでると見事なまでのベタ凪!!
沖目には漁船が1隻・・・・・。
よ~く見ると、何やら網を仕掛けているような・・・・・。
しかも、モロ真正面で・・・・・( ̄▽ ̄;)
間隔を開けて二人で立ち込んでキャストするも、シーバスさんからの反応はない・・・・・。
二人の四方八方でボラのジャンプ音が頻繁にあり雰囲気はなかなか・・・・・。
これで、後はシーバスさんが海面を割って水柱を上げてルアーにバイトしてくれれば言うことなしなのだが・・・・・。

 ショッポさんは左側へ管理人は右側へ移動しながらキャストしていくと、海岸から所々ゴロタが出ている。
その先の海底をみるとかけ上がり付近にゴロタ場を発見!!
とりあえずこのゴロタ場一帯を攻めることに。
再び、シンキングペンシルをセットしフルキャスト~!!

次はフローティングをセットしフルキャスト~!!

次はシンキングをセットしフルキャスト~!!

 一服タイムである・・・・・。
しばらくしてショッポさんも管理人側へ来て一服・・・・・。
時間帯が悪かったのか、シーバスがいなかったのか・・・・・。

 一服していると時刻は既にAM10:00過ぎである。
ここで、管理人が以前下調べしておいた某河川へショッポさんをお誘いして管理人の車で某河川へ車を向けること約1時間・・・・・。
目的の河川に到着である。
まずは、海中を確認するとフグ、ボラの群れ、足元にはシラウオの群れも確認できる。
丁度、満潮から下げに入っていて所々干上がっている部分もあるが、ウェーダーを着て立ち込んで行く・・・・・。
真昼間であることからシーバスの釣果は期待せずに次回の釣行のために海底の調査、メインポイントの調査を重点に行う。

 周りでは相変わらずボラのジャンプ音が聞こえてくる。
天気も上々、桜も満開・・・・・なかなか景色がいい場所である。

ルアーチェンジしてキャストしていると時折コツン!!とした感触が伝わってくるがはて?
で、イワシカラーからホロ系に変えると1キャスト毎に突っつくようになった。
神経を集中させ3?歳の電撃フッキングをかませると、ロッドからプルプルとした生命反応が・・・・・。

blog_0504091107.jpg


フグである。
先ほどからちょっかいを出していた正体はフグさんである。
妙にフッキングさせたのが嬉しい管理人・・・・・。
しかし、冷静に考えるとウェーディングで初めてキャッチしたのは・・・・・この時のフグが最初のような気がする。
微妙である・・・・・。

 その頃、ショッポさんは先行して河口部へ移動しながらキャストしている。
で、管理人はフグを2匹追加したところでショッポさんと合流・・・・・。

 合流後、付近を調査することになり歩いて車へ戻ることに。
で、時刻はご飯時である。
近くのファミレスで空腹を満たし、再度、リベンジで引き返し途中下見をしながら、一路福岡へ・・・・・。
で、夕マズメ or ナイトにするか相談し、ナイトでシーバスをキャッチすることに!!
ナイト(夜の部)はまた、後日・・・・・
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/41-c7ffb4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。