てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.13

 日曜日の朝は、洗濯物を干し終えてまったりと午前中を過ごし、お昼過ぎから行きつけの釣具屋へ・・・・・。
で、駐車場に車を止め車を出ると見たことがある車が2台。
1号さん2号さんの車である。

ご挨拶をして世間話に花を咲かせる30代のオヤジ達・・・・・。
約1時間ほど店内でウロウロして某サーフへ行く旨を1号さんに告げて管理人は某サーフへ向かう為、車中の人となる。

 30分後、目的地に到着。
ウェーダーを着てタックルの準備が出来て気合を入れて歩き出し、サーフへ出て見れば潮干狩りの家族でごった返している・・・・・。
今日は最干潮から満潮にかけての釣行であったが、入りたかったゴロタの場所一帯は潮干狩りファミリーが入っているため入れないため、出来るだけ邪魔にならないような端の方からキャストしていく。
大潮の為か普段入れないところまで干上がっていて地形の様子が良く分かっていいのだが、如何せん・・・・・『臭い!!』
この臭さにはチョット閉口・・・・・(>_<)
所々、底質が軟らかいところがあり気をつけないとひざ下までズブズブッと埋まってしまいそう・・・・・。

 風もなくキャストするにはもってこいの状況であるもののなかなかシーバスの反応は無い・・・・・。
その代わり、ボラの群れが多いというかあっちこっちでジャンプしている。
時折、波打ち際のボラの群れがワ~ッと散らばり付近に何かイーター族の気配がするのか、それともただのイレギュラーな行動だったのか・・・・・。
それまでのフローティングミノーからシンキングペンシルへ交換し、水面直下を狙ってラン&ガンを繰り返していく。

 一通り狙った場所をキャストし終えてテクテクと戻っていると、前方に見覚えのあるウェーダーの色のフィッシャーマンが一名・・・・・。
1号さんである。
その向こう側に見覚えのある後頭部が・・・・・2号さんである。
3人で合流してしばし状況説明&世間話をして反対側までラン&ガンしながら探っていくことに・・・・・。

 しかし、ココは臭い・・・・・。
しかもソコはヘドロ!!でも潮干狩りを家族で楽しんでいる。
管理人は心の中で『絶対、ここのアサリだけは食べたくない・・・・・・』と呟いたのである。

 ラン&ガンの途中で異常なまでにボラの群れが密集しているところを発見!!
シンキングペンシルをボラの群れの先にキャストしてボラ相手に3人とも遊んでみる。
で、数投目でドスン!!とした手応えが!!
フッキングを入れ寄せてくると10mほど先で30cmぐらいのボラと判明!!
が・・・・・更に寄せている途中でフックアウトしてしまった・・・・・f^_^;
しかし、久しぶりベリーまで曲がったロッドを見て満足げな管理人・・・・・チョット微妙・・・・・。

 更にテクテクと移動して、各自散らばってウェーディング。
管理人の前の海底の底質がヘドロではなく砂質の場所を見つけて慎重に立ちこんでいく。
所々、海藻が茂っていてなかなか良さゲな雰囲気・・・・・。
沖目に潮目も見え相変わらずボラの群れも居る。
このボラの群れにシーバスが着いていること信じてキャストを続ける。
時折、ボラの群れが騒がしくなったりして期待を抱きながらひたすらシンキングペンシルをフルキャスト!!

フルキャスト後、ミディアムリトリーブして時折、STOP&GOを入れてみたり・・・・・。
フルキャスト後、カウントダウンしてトップから中層までを探って見たり・・・・・。
フルキャスト後、ミディアムリトリーブして時折、Jerkを入れてみたり・・・・・。
フルキャスト後、ミディアムリトリーブ→ファーストリトリーブを繰り返しながらして時折、STOP&GOを入れてみたり・・・・・。

シンキングペンシル→フローティングミノー→シンキングミノーとルアーチェンジ&カラーチェンジをしながら探っていく・・・・・。

シーバスの反応は相変わらず無いが、日が傾き朱色に染まる海をみながらウェーディング・・・・・。
『心が癒される・・・・・』とか思っていると、20mほど右側でボラの群れがバシャバシャ!!と跳ね回る!!
速攻でルアーを回収して跳ね回るボラの周辺にキャストしようと向きを変えれば、2号さんがメタルジグ?をボラの群れの周辺にキャストしていた・・・・・。

・・・・・・・・・・ ショック!! ・・・・・・・・・・

その後、キャストして時間も差し迫ったところでSTOP FISHING!!

各自、着替えを済ませてしばし、世間話・・・・・。

その後、2号さんと管理人で晩御飯がてら某ラーメン屋へ・・・・・。

今回の釣行を振り返って見ると、

①.内側へ行くほど、アオサが群生していて底質はヘドロが多い・・・・・。
②.内側へ行くほど、『臭い!!』。
③.外側へ行くほど、アオサは減り底質は砂質で所々海藻が生えている。
④.海藻の周辺に3cmぐらいのベイトが群れている。
⑤.ベイトとなる対象はボラがメイン?

といったところか・・・・・。

しかし、臭い一日であった・・・・・。

次回に期待である。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/59-603a17b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。