てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.15

 今週は土日がお休み!!
ということで、金曜日の夜に春先に下見しておいた某河川へ愛車を向ける・・・・・。

 狙いはウェーディングでのシーバス!!
シーバスは釣ったことはあるが未だにウェーディングでは釣果が出ていない。
で、運良く?雨模様の中、車を走らせる。
途中、腹ごしらえの為、『牧のうどん』にて晩御飯。
『ごぼう天+コロッケ』うどんに『かしわご飯』を注文する。
ある意味、福岡では『ごぼう天+かしわ飯』は定番のような気もする。

blog_05061002.jpg


blog_05061001.jpg



 速攻で胃袋に押し込み、先を急ぐ!!
目的の河川へ到着し時刻を見るとまだ満潮の2時間前。
速攻でウェーダーを着てタックルをセット!!

 前回の下見の際、予め狙いを絞っていた箇所へ立込んで行くも予想よりも水深があり、いきなり胸の辺りまで水面がきてしまい、溺れそうになり断念!!
雨の影響で多少は濁っているかと思っていたが、予想に反して水質はクリア。

一旦、岸に上がり、隣の河川へ移動することに・・・・・。
風は、左から右へ吹いて時折、雨も降り出してくる・・・・・。

 この河川はかなり小さいが、岸際にブロックが沈んでいるのを下見の際に見つけたのでシーバスも着いているかもと予想。
膝下まで立込んで上流へキャストしターンさせて沈んでいるブロックの上を通すようにリトリーブする。

時折、ボラの跳ねる音が聞こえてきくることからベイトはいる!!
約一時間、キャストして立ち位置から5mぐらいのところでドスン!!とした手応え!!
不意をつかれてしまい、フッキングも入れる暇もなく痛恨のバラシ・・・・・(>_<)
これでシーバスが居ることは確認できたので、今度は集中力を切らさず最後まできっちりリトリーブを繰り返す・・・・・。
約1時間後、同じようにリトリーブさせて足元まで来たところでドスン!!とした手応え!!
今度はしっかりフッキングを入れて強引に抜き上げる。
一応、今回はランカー狙い?の為手持ちの中で一番のパワーロッドを使用しているのだ・・・・・。

とりあえずはウェーディングでの初シーバス!!の30cmのセイゴ・・・・・
blog_05061003.jpg


その後、潮止まりになり流れが緩やかになるが、風が強くなりだしたので、追い風になるような支流と本流の合流部へ移動!!

2本の河川の合流部だが、まだ流れが出ていないようでベイトの気配もなし・・・・・。
一旦、車へ戻り一服し再度、同ポイントへ立込む・・・・・。

膝下まで立込んで水面の様子を見ると時折、ベイトらしき小魚がもじっている。
その後、1時間ぐらいして下げに入ったのか次第に河川の流れが出て2本の河川の合流部でセイゴがライズする姿が増えてくる。
俄然、管理人はやる気モード全開!!
モチベーションも急上昇!!である。

 まずは、支流からの流れに乗せてルアーをドリフトさせ流れのヨレらしき部分でターンさせる。
リトリーブさせているとルアーにベイトが頻繁に当たってくる。
既に頭の中ではランカーサイズをキャッチするシミュレーションが出来上がっている。
何回か少しずつ立ち位置を変えながらキャストし、着水後のリトリーブでドスン!!とした手応え!!
フッキングを入れ、強引に寄せてくるとシーバスが水面を滑ってきている・・・・・。
セイゴサイズだ!!
足元まで寄せてくるとフック2本ともしっかり掛かっているようでリーダを掴んでずり上げ。

先ほどよりも少々サイズダウンしたセイゴ・・・・・。
blog_05061004.jpg



でも、管理人は満足!!満足!!
これで予想していたものが確信へ変わる。
それは、ルアーのカラーである。
今回の為に行きつけの釣具屋でMaria Chase105のCG(チャートゴールド)を購入したのだが、今までバイトしたのは全てこのカラー。
で、今日の当たりカラーはCGと勝手に決め込む管理人。
再び気合を入れなおして、再度立込み今度は大きい方の河川の流れを狙う!!

十数投したところで再びバイト!!
今度は少しサイズアップしたような手応えを感じ、寄せに入ったところでエラ洗いしながら海面を滑るように走られ、思わず『うぉ~~!!』とか思っていたら痛恨のフックアウト!!

やっちもうた・・・・・。

その後、一旦岸へ上がり、一服する。
場所を落ち着かせる意味もあるんだけど・・・・・。

数分後、再度立込み今度は少し下流側へキャスト!!

気づけばあっちこっちでシーバスのライズが・・・・・。
一回だけ大きなボフッ!!と大きな音と共に水柱が上がったのを目撃!!

やはり居る!!

『ヤツ』は居る!!

自然に心臓がバクバクなってくる管理人・・・・・・。

その後、1時間ぐらいキャストしていると、ルアーが足元5mぐらいまで来たところで、引っ手繰るような手応えと共にドラグが鳴り、『エッ!!』と思ったらロッドが軽くなってしまった。

う~ん・・・・・フッコサイズか?

結局、その後バイトはこれっきり・・・・・。

時刻はAM3:30を過ぎてしまった・・・・・。

で、水深も膝下ぐらいあったのがいつの間にか、くるぶしの10cm上ぐらいまで下がり、まだまだ釣れそうだったがあまりの眠たさにSTOP FISHING!!

結局、この日は5バイトで3バラシ!!

次回は少しやわらかめのロッドを使って食い込みを上げて再挑戦を誓い、河川をあとに帰路についたのであった・・・・・。

眠テ~~~~!!

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

2本目のはヒラっぽいですな~♪
てっちゃんからの捕獲のお知らせも近いうちにありそうな予感がいたしますぞ(^^♪
頑張ってください!
もう梅雨ですから河川では雨後がキーワードになると思います。

  • 2005/06/12(日) 18:24:38 |
  • URL |
  • shoichi #jhC0J7jE
  • [編集]

>2本目のはヒラっぽいですな~♪
マジっすか!!
いま、携帯の画像見たんですが、最初にキャッチしたヤツに比べて背中の銀色が強いのと、後頭部から背中へのもりあがり方はかなり違うような・・・・・。
後、取り込み中に全身を使ってジャンプしてたし・・・・・。
う~ん・・・・・言われて初めて気づきましたヨ・・・・・。

>てっちゃんからの捕獲のお知らせも近いうちにありそうな予感がいたしますぞ(^^♪

頑張りますよ~!!
しかし、往復120kmはキツイですね・・・・・。
潮の干満の時間にもよるんですけどね。
釣行は初めての河川だったのですが、シーバスの魚影も濃いそうでしたので少し通ってみます。

  • 2005/06/12(日) 18:33:02 |
  • URL |
  • てっちゃん #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/64-b5564bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。