てっちゃんもBlog!

自然は絶えず我々と語るが、その秘密を打ち明けはしない。 我々は常に自然に働きかけ、しかもそれを支配するなんの力もない。 Johann Wolfgang von Goethe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

Yes Seabass!! Vol.21

 日曜日の夕マズメに近郊河川の河口部でシーバス狙い。
ここ最近のお決まりのパターン!!
朝マズメサーフでものの見事に玉砕してしまい、帰り道に立ち寄った某釣具店で幸運にも某河川河口部でシーバスが上がっている情報を仕入れたのだ・・・・・。
現地にPM4:30に1号さん・2号さんと待ち合わせ。
が・・・・・時間になっても姿が見えない・・・・・(-_-;)

はて・・・・・????

2号さんの携帯に電話する。
で、結局管理人が待ち合わせ場所を間違っていたらしく、速攻で移動!!
気分はアイルトン・セナの如く愛車に鞭を打ちコーナーリング時は”セナ足”。
でもオートマ・・・・・。
一応は”6 SPEED”6速マニュアルのオートマ!!なのだ。

 そんなこんなで、10数分後、到着。
急いでタックルを準備して釣り場へ!!
ここ数日の雨で結構濁りがある・・・・・。
海面を見ると5cmぐらい?のベイト!!
空中には時々、アジサシ?見たいな鳥が海面に突っ込んでベイトを捕食している・・・・・。
しばらく、辺りをじ~っと見渡してもシーバスの捕食する光景はなく、ベイトの気配は良いものの状況は今ひとつといったところか。
1号さん曰く餌釣りの方が3匹ほどキャッチしているらしく、シーバスが居ることは確認でき、モチベーションも上がる。

 まずは、この日購入したTKLMをセットし沖の方に浮いている流木付近目掛けてフルキャスト!!

blog_05071200.jpg


表層を時折ポーズを入れながら早めにリトリーブ。
引いてくるルアーの抵抗をロッドのティップに感じながら引いてくるも、潮の流れは止まっているようで状況としてはチョット微妙・・・・・(-_-;)

扇型にキャストして岸際とかを引いてみても反応はない・・・・・。
時折、ベイトにルアーが当たったような手応えがあるが、恐らくシーバスではないような気がする・・・・・。

数キャスト毎に移動していくも3人とも反応はない。
朝マズメに続いて夕マズメも玉砕!!の予感がプルプルとしてくる・・・・・。

 ふと空を見上げれば、上空には分厚い雨雲が・・・・・。
そのうちポツポツと雨粒が落ちてきたところで、STOP FISHING!!

場所が変わればこうもベイトの量が違うものか!!というのを実感した夕マズメ釣行・・・・・。
この時期は場所にもよるけど、やはり河川、河口部が有望なのだろうか?

早く、サーフにもベイトが戻って欲しい今日この頃である。


スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://anglers.blog2.fc2.com/tb.php/85-6312acf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

てっちゃん

携帯からアクセス QRコード

QRコード

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

只今の時刻・・・・・

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

掲示板

みんなの掲示板

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。